イビザ島が生んだ海塩 -SAL de IBIZA- ヨーロッパの伝統菓子 -ANTONIO MATTEI & ONCLE HANSI- 誰かにあげたくなるチョコレート -BARBERO-

ヨーロッパの伝統菓子 -ANTONIO MATTEI & ONCLE HANSI-

このセールは 12月29日(日)23:00 からオープンします

セール期間:2019年12月29日(日)〜2020年1月12日(日)

■ANTONIO MATTEI(アントニオ・マッテイ)・・・別名"ビスコッティ"で知られる、2度焼きしたイタリアの伝統菓子"カントチーニ"を考案したのはアントニオ・マッテイという19世紀の貴族でした。
1858年、マッテイ氏が、フィレンツェ郊外プラトの中心にビスコッティのお店を開きます。そこで、マッテイ氏考案のカントチーニが上流階級の間で評判になり、1862年にロンドン、1867年のパリ万国博覧会で次々と表彰され、ヨーロッパ中に知れ渡ることとなります。
原材料は小麦粉、砂糖、新鮮な卵、松の実、アーモンドのみ。イタリア国内から最高品質の材料を集め、初代から続く秘伝の製法で、7代を数える現在でも伝統の味を守り続けています。

■ONCLE HANSI(オンクル・アンシ)・・・小さなクッキー”Bredele(ブレデル)”は、アルザスの伝統の地方菓子。
星型や絞り出しなど、様々な形のクッキーがあり、1年を通して家庭で親しまれていますが、特にクリスマスシーズンに、美しいイルミネーションや街並みと関連付けて食べられるクリスマス菓子で、アルザスの文化遺産の一部でもあります。
アルザス地方は焼菓子で有名ですが、このブレデルも、昔ながらの伝統的な製法で焼き上げられ、飾り気がなく、どこかほっとするような、素朴でやさしい味わいです。
”アンシおじさん”の愛らしいイラスト入り缶に、アルザス伝統のクッキーを詰め合わせた、アルザス情緒あふれる一品です。

他のセールを見る

  • GLADDトップ
  • ヨーロッパの伝統菓子 -ANTONIO MATTEI & ONCLE HANSI-