ALBERTA FERRETTI/PHILOSOPHY|GLADD(グラッド)

ALBERTA FERRETTI/PHILOSOPHY

このセールは 12月21日(金)23:00 からオープンします

セール期間:2018年12月21日(金)〜2018年12月25日(火)

■Alberta Ferretti(アルベルタ フェレッティ)・・・
1950年、イタリア、アドリア海北部沿岸の町カットリカに生まれる。ドレスメーカーの娘。当時地元にフェリー二映画のがあり、その華やかな世界と母のアトリエ、ドレス生地・縫製を間近で見ていたことが後に大きくなインスピレーションとなる。1968年、若干18歳で自身初のセレクトショップ「Jolly Shop」をオープン。そこでは主にデザイナーズブランドを取り扱う。同年に結婚し、2人の息子を出産。74年、自身の名前を冠した「アルベルタ フェレッティ」のブランドを設立し、コレクションを発表。80年、弟のマッシモとともにアエッフェ社を設立し、81年、ミラノコレクションにデビュー。84年、セカンドライン「フィロソフィ ディ アルベルタ フェレッティ(PHILOSOPHY DI ALBERTA FERRETTI)」を立ち上げる。99年にはスポーツコレクション「アルベルタ フェレッティ テック(ALBERTA FERRETTI TECH)」をスタート。2011年、ブライダルラインの「アルベルタ フェレッティ フォーエバー(ALBERTA FERRETTI FOREVER)」を発表。2012年、2013年プレフォールコレクションより、「フィロソフィ ディ アルベルタ フェレッティ」のデザイナーにナタリー ラタベージが就任。ブランド名を新しく「フィロソフィ バイ ナタリー ラタベージ(PHILOSOPHY BY NATALIE RATABESI)」として展開することになった。

■PHILOSOPHY DI LORENZO SERAFINI(フィロソフィ ディ ロレンツォ セラフィニ)・・・
1984年にアルベルタ フェレッティのセカンドラインとしてアエッフェ社が立ち上げたブランド。「フィロソフィ ディ アルベルタ フェレッティ」として展開していたが、2012年より創業者であるアルベルタ・フェレッティに代わってナタリー・ラタベージがデザイナーに就任。ラタベージはイギリス出身で2000年にセントマーティンズを卒業。クリスチャン・ディオールやヴァレンティノ、グッチなどを経て、ラルフ・ローレンのシニア・クリエイティブディレクターを務めていた。2013年のプレフォールコレクションよりブランド名が「フィロソフィ ディ ナタリー ラタベージ」に変更。2014年、ロレンツォ・セラフィニが新クリエイティブ・ディレクターに起用され、2015年秋冬からコレクションを担当。ブランド名は「PHILOSOPHY DI LORENZO SERAFINI(フィロソフィ ディ ロレンツォ セラフィニ)」に変更された。同年、キアラ・フェラーニをミューズに迎えたショートフィルムを発表。2016年春夏コレクションではカウボーイが活躍する西部劇の世界をモダンに再現したウェスタンなアイテムを発表。1800年代のテキサスを思わせるフリンジジャケットやデニムのオーバーオールなどが注目を浴びた。

他のセールを見る