MAGAZINE

【スカート】トレンドシルエットは「アシンメトリー」と「ややタイト」

今シーズン、スカートのシルエットに変化が! 2020年春夏ワールド・コレクションのオフランウェイでは、イレギュラーなアシンメトリーと、ややタイトなシルエットが人気を集めていた。この2大トレンドスカート、あなたはどちらに挑戦する?

主張するアシンメトリースカートは、柔らかい色でまとめて

Photo by Christian Vierig/Getty Images

落ち感のある素材が美しいアシンメトリースカートをはいた、インフルエンサーのレオニー。ソフトベージュのジャケットやゴールドのアクセサリーを合わせて全身のトーンを揃え、スカートのインパクトを中和。動きのあるスカートを、落ち着いたムードで取り入れた。

フェミニンな中に強さをにじませて

Photo by Christian Vierig/Getty Images

インフルエンサーのクセニアは、ドット柄のアシンメトリースカートをチョイス。白いブラウスとの組み合わせはフェミニンな印象だが、大きく張り出したショルダーラインやバイカラーのブーツには、しっかりとタフな雰囲気が感じられる。

シックなグレーで着こなすアシンメトリーシルエット

Photo by Christian Vierig/Getty Images

ベーシックなTシャツ&スカートのスタイリングも、インフルエンサーのアリス(左)のように、アシンメトリーなプリーツスカートを選べば今シーズンらしくなる。Tシャツは、真っ白ではなく、かすかにグレーがかったニュアンスカラーを選んでいるのもポイントだ。隣の彼との色合わせも完璧!

軽快&キュートな膝丈フリルスカート

Photo by Christian Vierig/Getty Images

インフルエンサーのメアリーは、フリルのあしらわれたキュートなスカートをはいて登場。エレガントな印象の強いアシンメトリースカートも、丈が短くなるとぐっと軽快な表情に。メアリーはブルーのプルオーバーを合わせ、スポーティなムードでフリルの甘さを引き締めた。

チェック柄のタイトスカートに、エッジィなアイテムを

Photo by Christian Vierig/Getty Images

インフルエンサーのエリカは、タイトなチェック柄スカートにドット柄のトップスを合わせ、さりげなく柄・オン・柄のスタイリングをつくった。トラッドなアイテムと合わせがちなチェック柄スカートに、トゥののぞくエッジィなブーツを合わせ、新しい表情を生み出して。

サファリ風シャツをあくまでエレガントに着る

Photo by Christian Vierig/Getty Images

インフルエンサーのクロエが着たのは、サファリジャケットのように大きいポケットのあしらわれたシャツ&スカート。スカートのタイトなシルエットが、カジュアルになりすぎずあくまでエレガントなムードを演出している。

フロントスリットに漂うフェミニニティ

Photo by Christian Vierig/Getty Images

タイトスカートをはいたバイヤーのリサ。青いシャツは、袖をロールアップしてラフに着て、抜け感を演出。気負いのないスタイリングだが、細いストラップのサンダルやスネークプリントのバッグ、そしてスカートのフロントに入ったスリットに、フェミニンなムードが。

シャイニーなスカートでモードに

Photo by Daniel Zuchnik/Getty Images

コンサバティブになりがちなタイトスカートとジャケットの組み合わせ。写真の女性は、シャイニーカラーのスカートを選ぶことで、モードに昇華した。一部だけウエストインした白いトップスの裾や、ラフにロールアップしたジャケットの袖に、抜け感がたっぷりと漂って。

text : Chiharu Itagaki

提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -