MAGAZINE

【テーラードジャケット】今秋らしいスタイリングをチェック!

今シーズンも活躍すること間違いなしのテーラードジャケット。定番アイテムなだけに、今年らしいデザインのものを選んだり、スタイリングで遊んだりしてマンネリ化を避けたいところ。世界のファッショニスタのスナップを見て、明日からの着こなしに役立てて。

シックなブラウンジャケットとスポーツウェアをミックス

Photo by Edward Berthelot/Getty Images

スタイリストのヒルダは、ジェイ・リンドバーグのスポーツウェアをインナーとして着用。白いワイドパンツを合わせ、ブラウンのジャケットを肩に羽織った。シックなジャケットのカラーリングと、スポーティなインナーのミックス感が新鮮だ。ジャケットと色みを揃えたバッグに、モダンなムードが宿る。

秋一番に着たい、ペイズリー柄ジャケット

Photo by Christian Vierig/Getty Images

インフルエンサーのリンダが着たジャケットは、エトロのもの。このブランドらしいペイズリー柄のジャケットを、白いシャツとスリムパンツでマニッシュに取り入れた。ジャケットの上からベルトでウエストマークするスタイリングも、ぜひ真似したい! バッグはボッテガ・ヴェネタ、パンプスはアクネ ストゥディオズ。

ピンクのジャケットをドレスのように

Photo by Christian Vierig/Getty Images

いつもおしゃれなモデルのハネ。アクネ ストゥディオズのピーチピンクのジャケットを、ミニドレスのように着た。無造作なヘアスタイルや、コンバースのハイカットスニーカーには抜け感が漂って。決して甘くならない、ハンサムなピンクの取り入れ方をお手本にしたい。

オールホワイトルックにビッグショルダージャケットを

Photo by Christian Vierig/Getty Images

スタイリストのマリアは、シャツ&パンツでつくったオールホワイトスタイリングに、チャコールグレーのジャケットをオン。秋らしいシックな表情を演出するとともに、ビッグショルダーシルエットには今シーズンらしさも漂って。バーガンディレッドのショルダーバッグやヘアバンドなど、小物でフェミニンな要素を足した。

柔らかい質感のジャケットでフェミニンに

Photo by Matthew Sperzel/Getty Images

トレンドのビッグショルダージャケットも、柔らかい素材を選ぶとこんなにも優しい表情に! 写真の彼女は、フェミニンなジャケットにショートパンツやミニショルダーバッグを合わせ、軽快に取り入れた。ベルトでウエストマークしてシルエットを調整し、スタイリッシュに着こなして。

ビタミンカラーのジャケット&インナーでフレッシュに

Photo by Matthew Sperzel/Getty Images

ビッグサイズのジャケットとインナーを、ビビッドなオレンジで揃えた女性。ジャケットだけでもインパクトは充分だが、さらにインナーの色を揃えることで、フレッシュな印象が加速する。ワイドパンツはベーシックカラーで落ち着かせつつ、サングラスやスニーカーでも色を足して、ポップなカラーリングを楽しんだ。

人気モデルはトラッドなチェック柄ジャケットをチョイス

Photo by Claudio Lavenia/Getty Images

ブリティッシュな佇まいのジャケットを着た、人気モデルのカイア。チェック柄や金ボタンでトラッドな雰囲気のジャケットを、白いトップスとパンツでクリーンに着こなした。タイトに結んだヘアやネックの詰まったトップス、ストレートシルエットのパンツなど、ハンサムなムードの漂うスタイリングがよく似合っている。

ガーリーな水玉ドレスにジャケットをオン

Photo by Brian Dowling/Getty Images

ドット柄ドレスと白いテーラードジャケットを重ねた、モデルのキム。ガーリーなドレスをジャケットで引き締めた。白いフレームのサングラスも、ジャケットのクリーンな雰囲気によく似合っている。メッシュソックスとダッドスニーカーで、足もとはスポーティに仕上げて。

text : Chiharu Itagaki

提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -