MAGAZINE

美味しすぎてもはや罪……!? 至福のパイナップルケーキとヌガーin 台北

先日、母親と祖母、叔母という女三世代で台湾旅行に行ってきました。その時買ってみたのが、このホテルオークラプレステージ台北(日本大倉飯店集團)のパイナップルケーキと、ホテルロイヤル日航台北の(老爺大酒店)のヌガー

どちらも台湾土産として不動の人気を誇るものなので、もう食べたことある方も多いかもしれません。編集部の台湾土産の定番は微熱山丘のそれなのですが、ウワサのオークラのパイナップルケーキ(ホテル1階のベーカリー、The Nineで売っています)がどうしても食べてみたくなり、足を運んでみました。

残念ながら店舗で試食はできなかったので、買ってみたのですが、食べてみて衝撃。ものすごく上品だったのです!! 周りの生地が軽くて、ふんわり、柔らか。そして中にはみっちりとパイナップルの餡が入っています。

パイナップルケーキには2種あって、パイナップル100%の「土鳳梨酥」と、パイナップルに冬瓜を加え、甘さとジャムのような風味を加えた「鳳梨酥」があるようなのですが、こちらは鳳梨酥のほう。舌触りがなめらかで、重くない。甘さのバランスもちょうどいい。カロリーを忘れる(いや、積極的に忘れたのかもしれません)くらい美味しいので、つい連続で食べたくなってしまう(というか、実際に連続食べしてしまいました)。食べ過ぎ注意です……。

 なんといってもパッケージがきれいなので、1つ1つをばら撒き土産として配っても、1箱でお土産にしてもいい。

そしてもう1つおすすめしたいのが、ホテルロイヤル日航台北のヌガー。こちらも1階のロイヤルベーカリーで売っています。正直、ヌガーって今まで何がいいんだかよくわからなかったんですよね……。美味しみ“がわからないというか、なんとなくぼんやりした味というか、「ただ甘いだけなんじゃ?」という気持ちにも正直なっておりました。

ところが!この日航台北のヌガーはすっごくミルキーで食べた瞬間虜になりました。ゴロゴロ入ったマカデミアナッツの食感も楽しい。控えめに言って最高です。これもまた病みつきに……(危険!)

ちなみに、このパイナップルケーキとヌガー、やっぱり人気なだけあって私が行った時も店内は人の熱気でむんむん。飛ぶように売れる、とはこのことだ、というばかりに次々に売れていってました。数多くあるパイナップルケーキとヌガーの中で、お土産に(もちろん自分用にもお忘れなく)まず間違いないと思います! 

この2品のためだけにでも、また台湾に行きたい……。さらにいうと、オークラのヌガーも美味しそう。そして、試食でいただいた日航台北のパイナップルケーキも美味しかった……。ちなみに、オークラ台北と日航台北は、徒歩5分圏内なので簡単にハシゴできてしまうんです……ああうれしいやら恐ろしいやら……。この心の奪いようは、もはや罪……。すっかり脳が甘美な味にやられてしまいました!

提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -