MAGAZINE

大人のカシミヤはこの一枚

 今年は意外とあたたかい日が続いたせいか、コートやニットへの切り替えが意外と難しかったですね。寒くなったら着たいと思っているニットやコートも、試してみては「まだ暑いかも……」と断念する日々。そんな今年の出番を待っていた冬の新顔の中に、ジョシュア・エリスのカシミヤストールがあります。

ついに今週寒くなり、満を持しての登板となったわけですが、この肌触りのうっとり感にすでにやみつきに! 肌が弱いせいもあり、昔からチクチクするタートルセーターやしっかりしたウールのマフラーなど首や顔にあたるかたいものが苦手だったのですが、年をとるにつれ、その気持ちは強まっており。とにかく顔まわりにあるものには「優しくしてほしい!」と強く思っていて、その願いを叶えてくれたのがこのストールです。
軽くてしっとりとしたカシミヤの質感は、ちょっと手で触れただけで「上質!」と確信する滑らかさ。さすが250年以上も続く老舗、と唸りながら首に巻いてみたなら、思わず自分からこっそり頬ずりをしてしまうほど。サイズも大判で、首回りに巻くとたっぷりとしたボリューム感は程よく、肩にショールのようにかけると服とのバランスのちょうどいいくらいの面積を覆ってくれます。しかも嬉しいのは、そのパターンのバリエーションの多さです。チェックと一言で言っても様々なタイプ、色のコンビネーションがあり、発色も抜群にいいので柄がとても綺麗にみえて、スタイリングのアクセントになってくれます。トラッド好きなのでチェックのストールはいろいろ持っていますが、まだまだ持っていないパターンがあるものだな、とものすごく目移りしながら選ぶのも楽しい。ちなみに、11月27日〜12月9日には、ジョシュア・エリスのフルラインナップを見られるリミテッドストアが表参道ヒルズ西館1階にオープンするそう。暗くなりがちな冬のスタイルに、優しい相棒いかがでしょうか? 

提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -