MAGAZINE

ふわもこだけじゃない。ジェラピケのパジャマが最高だ!

「今まで誤解しておりまして、大変申し訳ありませんでした!」思わずそう謝罪したくなるくらい、感動しました。ジェラピケのパジャマに。ジェラートピケと言えば、やっぱりあのフワフワ、モコモコなパジャマや部屋着がアイコンです。私はそのイメージが強すぎてジェラートピケのパジャマを、これまで手に取らずに生きておりました。

転機は今年の春訪れました。ジェラートピケの展示会にて、新作をいち早く目にすることができたのです。そこで驚いたのが、その素材開発力! オーガニックコットンから、敏感肌やアトピーにやさしい素材、肌触りがとろんとなめらかな新素材……。触ってみると、「き、気持ちいい♡」ふわもこだけじゃないその世界を目の当たりにして、突然、今寝間着として使っている適当なヨレヨレのTシャツやらズボンを捨てて、こちらに切り替えよう!という気持ちになったのです。

 そして始まりました、パジャマライフ。私が実際に購入したのはこちらのガーゼ素材のシャツパンツのセット。こちらの無印のガーゼ素材ベッドカバーの記事にも書きましたが、最近疲れているのか、ガーゼ素材に目がないのです……。

実際に着てみると、これが大変よくできている。ガーゼ素材が肌になじんで心地いいのはもちろん、感動したのはパンツがハイウエストで下腹部が冷えないようになっているところ。なんだか守られてるみたいで安心感さえ生まれます。さらにシャツの袖口がゴムになっている(でも決して生活感が出ない)のが素晴らしい。

これがゴム無しの袖だと、朝顔を洗うときに腕まくりしても次第にずるずると下がってきてしまい、結果袖口がビショビショになる(私だけでしょうか?)。でもゴム入りだと腕まくりが簡単! 袖をきゅっとまくれば下がってくることなし。さらに朝起きて、朝食などをパジャマのまま飲み食いし、さて洗い物、という時も腕まくりが簡単なのでストレスフリー。水作業がしやすいのです!!! これは休日のレイジーな朝にとてもありがたい(パジャマで作業する時間が長くなりませんか?)。

ジェラ―トピケ、若者だけが着るものだと思い込んでおりましたが、朝に弱いアラフォーにもとっても優しい相棒です。

提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -