MAGAZINE

パーティシーズンもこわくない! 顔まわり底上げピアス

ドレスアップに関してはわりとコンサバかもしれません。たいがい、黒いワンピースにいつものジュエリー少々盛りめというパターンです。

先日とあるディナー会で愕然としました。テーブルごとに記念写真を撮影したのですが、それを見た時、自分だけが沈んで見えたんです!! 目立てばいいというものでもないですが、あまりにも着こなしにひねりがなく、合わせたジュエリーに力がない。みなさんは思い思いの装いで会場に華を添えていたので、自身の安易なドレスアップに猛省しました。

それに、全身のバランスのことばかり考えていましたが、着席のディナーだと目線はデコルテから上に集中するんですよね。顔回りを底上げする「凡庸ではない」ジュエリーが欲しい! という結論に至りました。

忸怩たる思いを同僚に打ち明けたところ、「MIUMIUにオケージョン向きの盛りジュエリーがいっぱいありましたよ」という情報が。

さっそくブティックに駆け込みました! MIUMIUといえば、女性の夢を結実させたようなキラキラ・コスチューム・ジュエリーでおなじみ。特に、ラインストーンをふんだんに使いつつ、ブラックドレスに合いそうなチョーカーやピアスが目に入りました! そのなかで目に留まったのは、写真のピアス

垂れ下がるデザインと、形や大きさの違うキラキラの組み合わせに胸キュン。試着してみると、ラインストーンの先にあるしずくのような粒が鎖骨につくかつかないかくらいの位置でしゃらしゃら揺れるのが魅力的です。それにラインストーンが縦の線を強調するので、首もとがスッキリ長く見えます。

おとなの顔回りをきれいに、華やかに見せてくれるだけでなく、かすかに「違和感がある」のがポイント。ラインストーンチェーンの起点となるストーンは、ボタンのように大きい。垂れ下がるラインストーンが3連、というのもありそうでない。このちょっと「過剰な」バランスが、脱・コンサバのカギだ! と気づきました。シンプルなドレスに添えるだけでモード感を演出し、ちょっと未来的な印象にさえ導いてくれます。さすがはMIUMIU、キラキラひとつとっても一筋縄ではいかないデザインですね! このピアス、年末に向け素晴らしく活躍してくれそうな予感です。

提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -