MAGAZINE

お風呂でどばっとむくみ対策

暑くてアイスコーヒーをがぶ飲みして、冷房で冷えて夕方には脚がぱんぱんにむくむ、暑いから夜はシャワーのみ、という美容的に絶対ダメだなこれ、と分かりきった悪習慣を実践していたここ最近。朝起きた顔までぱんぱんで、むくみも疲れもとれていない、となってやっと「このままじゃダメだ……」と目が覚めました(遅い)。とりあえず湯舟につかる習慣をとりもどすことにしたのですが、ここで大活躍中なのがこの「バブ エピュール ローズマリー&ユーカリの香り」です。

きっかけはマキア10月号の付録。「入浴剤の付録ってうれしいな~」くらいの軽い気持ちで使ってみたら、汗があっという間に顔から噴き出し、「私いま、デトックスしてる!」という体感をびしばし感じたのです。普通の入浴剤だと、私は代謝が悪いのかそんなに顔からダラダラ汗を流すというイメージはなく、しかも長くつかり続けないと汗自体がでてこないのですが、これはわりとお風呂に入れて5分くらいで汗のスイッチが入ります(個人差あると思いますが)。超微細炭酸とエプソムソルトの効果おそるべし。結果、せっかちな私でもどばっと汗が出るまでお風呂につかっていることができる上に、湯上りもぽかぽか。寝起きもすっきり「よく寝たー!」という満足感で目覚められるように。もちろん、寝起きの顔のむくみも改善しました。香りも天然ハーブの香りなので癒し効果もあって、いいことずくめです。残暑のだるおもな残疲労対策に、試してみて欲しい逸品です。

提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -