MAGAZINE

実は、ネイルこそがモードラバーの証です

SPURに異動したばかりの7~8年前の話です。初めてのモード誌に右も左も分からず、触れるもの全てが新しく感じられました。その中でも、スタイリストさんが身につけているものは特に気になって、打ち合わせの際など、ついつい内容も忘れて、その方のファッションに注目していたのを覚えています。そうして私が勝手に導き出したおしゃれ法則のひとつに、"モードな人はメイクアップはあまりしていないけど、ネイルをしている人が多い”というものがあります。顔は潔いナチュラルメイクだけど、ネイルの色は主張のあるものをつけている、そんな方が本当に多いんです。とあるスタイリストさんは「手をきれいにしていないと、いい仕事ができないと先輩に言われたのをきっかけに、ネイルを塗るようになった」と言っていました。この言葉を聞いて、細部にこそモード魂が宿るんだとはっとさせられると同時に、爪先のたった直径1.5cmほどのスペースにもセンスの良し悪しが出るんだな、と実感しました。

さて、そんなモードのセンスをひと塗りで感じられるネイルに出合ったので、ここでご紹介します。9月5日に発売になったばかりのNAILS INCの「アトリエ ネイルズ」コレクション。一見、すべて同じブラックに見えるダークトーンのカラーラインナップですが、わずかに色味が異なり、なんとも言えないニュアンスをたたえています。

こちらが実際に塗ったっところ。左から、赤みのあるネイビーの「キーピング イット クチュール」、深みのあるボルドーの「テーラード トゥ パーフェクション」、ニュートラルなダークグレーの「テイク ミー トゥー ザ ランウェイ」、シックなビリジアングリーンの「アウト オブ アワーズ」です。いずれもおしゃれ心をぐすぐるネーミングで、塗るだけでぐっと秋のムードが漂います。まだ暑いけど夏のファッションに飽きてしまった今の時期に、気分を変えるためのカンフル剤としてもおすすめですよ!

「秋の気配は指先から」もチェック!>

提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -