MAGAZINE

明日の元気のために! プロテイン、始めました。

「いやいや、私別にマッチョな体型になりたいわけじゃないんですよ」。プロテインと聞いた時は思いました。けれど、最近時々行っているクライミングのジム友達が飲み始めて調子がいい、ということを言っておりまして、私も誘われるように始めました。プロテインというと、本当に様々なものが市販されてますが私が主に飲んでるのはサンフードのオーガニック スーパーシェイク(ベリー)と、伊勢丹のアポセカリーで売っていたTEA PROTEINの抹茶フレーバー。

サンフードは植物性プロテインで、オーガニックという安心感がいい。TEA PROTEINは、グラスフェッド牛のホエイを使用していて、人工甘味料や着色料、保存料等が一切不使用ということと、運動後の疲労回復をサポートする成分も入っている、というのに惹かれました。特にTEA PROTEINは大変美味しいんです。初めて飲んだ時は抹茶ラテみたいな味に「う、うまい!!!」と衝撃を受け、ごくごくと秒で飲み干してしまいました……。植物性プロテインはどの製品も味のくせが強く、日々飲んでいると若干飽きる。TEA PROTEINは、日々飲むには正直値段が高い。そして植物性と動物性を交互に飲んでバランスをとってみよう、という根拠のない勝手な思いつきから、だいたい2、3種類を気分で週2、3日くらい飲んでいる、という感じです。シェイカー持つのがめんどうな時はザバスをコンビニで買ったりもしております。サンフードは運動というよりも、日々の健康サポートという要素が強いので、シーンにあわせて飲み分けている、というのもあります。何よりもあまりストイックにこだわりすぎないくらいがいいのかな、とも。

ジムの友達ともよくいうのですが、飲み始めてから一番感じるのは、日々疲れにくくなった!ということ。今年も暑かったですが、比較的元気に過ごせましたし、特に疲れがたまりにくくなりました。そして、あくまで自己比較なのですが体が引き締まってきた気もします。

プロテイン=マッチョ、というイメージがあったのですが、プロテインは肌や、臓器、髪などを組織する基本的な栄養素。飲みすぎると腎臓に負担がかかる、という説もあるので気をつけたいですが、適度にとっていると肌も綺麗になるという美容効果も期待できるっていう話なので、もう少し続けてみようと思います。

提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -