MAGAZINE

“J of JINS”、こんなアイウェアが欲しかった!

言わずと知れたアイウェアブランド、JINS。2018年7月に立ち上がった「J of JINS」というハイエンドなアイウェアラインがあるのを、ご存知でしょうか? あらゆる点において至上の1本、を追求したハイエンドな製品が揃います。その中には、かの有名なデザイン界の巨匠・ジャスパー・モリソンが手がけているモデルも。端正なデザインや、ディテール、フォルムや素材にまでこだわり抜かれており、ずっと気になっていたのですが、特にこの夏誕生したサングラスのデザインが、夏の気持ちにぐっとフィットしました!

眼鏡のラインが“普通”を極めていることに比べて、全8型のサングラスはちょっと遊び心あるデザインが効いてます。試着の末に私が選んだのは、ブルーレンズのリムが細いタイプ。フロントは純チタン素材、テンプルにはチタン合金がセレクトされています。色つきのレンズは一見エッジィすぎるかしら!?と思うけれど、かけてみると意外と顔なじみがよいことに驚きました。ピンクゴールドのようにも見える光沢のあるフレームが、顔との境界線をマイルドに縁取ってくれているんです。その塩梅が、本当に絶妙。何より軽く、鼻パッドの肌あたりもやさしくて、使い心地がいいというのが嬉しい。この夏、旅行などでも大活躍してくれているほど機能性もいいんですよね。お値段40000円前後からと、決して安くはありませんが、それに見合う品質の良さは、間違いありません。末永くお世話になります。

提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -