MAGAZINE

じめっとした家の中に爽やかさを運んでくれるディフューザー

 

ここ最近の酷暑のせいで、家の玄関を開けた瞬間の“むわっ”が辛いです。せっかく帰宅したのに、ガクッとテンションが下がるんですよね。とはいえ動物も飼っていないのにエアコンを付けっ放しにして出かけるなんてできない……。そうなった時、多少なりとも不快感を減らすには、香りの改善が効果的なのでは?という考えに至りまして、グッとくるディフューザーを探していました。そして見つけたのがこちら。イタリアのフレグランスブランドLABORATORIO OLFATTIVOのBIANCO FIOREです。

「白い花」という意味の名前の通り、トップはユリ、タヒチローズ、ジャスミンのフローラルノート。でも決して甘ったるくてくどいわけではなく、あくまで上品に香るんです。その中にアップル、ブルーベリー、スイカといったフルーツや海の香りが加わり、とっても清廉とした印象に。まさにジメジメ蒸し蒸しとしたこの時季の救世主です! どこか夏っぽいフレグランスなので、家に居ながらにして鼻から季節を楽しめるのも魅力だなと思っています。

そして個人的には、フルーツジュースの香りのMEROMIRTILLOも好み。甘みのあるフレッシュな香りが気持ちをふっと明るくしてくれるんですよね。秋が近づいてきたら芳醇な赤ワインの香りのDI-VINOもいいな、なんて楽しい妄想も膨らみます。ディフューザーを変えるだけで、不快感が軽減されたり、幸福感がプラスされたり、改めて香りのパワーって底知れないと実感しました。

提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -