MAGAZINE

あのイチゴ色のふわふわに夏登山

フェスで盛り上がっている時期ですが、インドア派としてはとにかく外に出ずにこの季節は楽しいことがしたい。暑さが苦手すぎてクーラー生活ですでに夏風邪までひいたところで、今年もやってきました! 目白の志むらの生イチゴかき氷の季節です。このシロップをとろーっとかけて半分溶けた姿が”崖”とも呼ばれる、山盛りに盛ったかき氷を食べると夏がきたなー、と思うんですよね。とにかくここのかき氷は、生のイチゴを煮詰めたシロップが美味しい。フレッシュで甘みと酸味のバランスが絶妙です。そして、個人的なオススメは白玉トッピング。老舗の和菓子屋さんならではの、絶妙なもっちり加減が美味しいつやつやの白玉はこの幸せを倍増させてくれます。

と、いつも通りの大好物の生イチゴ白玉トッピングをオーダーしてしまったのですが、久しぶりの志むらで気がついたのは、メニューのバリエーションが増えている! つぶつぶ夏みかんやぶどう、ずんだや白桃を使ったものなど、魅力的な季節限定メニューがいっぱいです。かき氷の唯一の難点は、一杯食べればひえひえなので、いろんな種類を食べられないことなんですよね。特に志むらの見事な量だと難しい。「これは今年はあと3回くらいは来なければなるまい」と、この夏の再訪を固く誓ったのでした。夏休みのお楽しみにキーンと冷えた”登山”いかがでしょうか?

提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -