MAGAZINE

やっと見つけた、一生一緒にいてくれマスカラ

今まで何本マスカラを試してきたかわかりません。そして試す度に落ち込むんです、またダメだったか……と。朝、ワクワクしながら塗り、夕方鏡を見てギョッとする。その繰り返し。下まぶたにマスカラが落ちて黒ずみ、ひどいことになっている。いわゆるパンダ目です。ウォータープルーフの液落ちによるまぶたの黒ずみ、フィルムマスカラによる繊維の散乱、数々の悲しい思い出が脳裏をよぎります。最近ではもう、下まつ毛にマスカラを塗ることを諦めていました。
そして今回も、朝塗る際には期待していませんでした。どうせ夕方には落ちているんだろうと。でもやっぱり新しいマスカラを試す時には実験することにしているんです。試したのはこちら、デジャヴュのラッシュアップK(2月1日発売)。

まず、塗りやすさに驚きましたね。極細コームがうぶ毛のような細くて短い毛まで逃さず絡みつき、毛量がアップしたような印象になるんです。

さらにごく自然につくため、まるで「まつ毛が元から濃い人」みたいに見える!全然マスカラ塗ってます感がないんです。というわけで仕上がりには満足したものの、問題は落ちづらさです。朝から猛烈に仕事をして、ハッと気づいたらもう夜8時。トイレの鏡をふっと見て、「あれ?落ちてない……」。そうなんです、朝つけたマスカラ、全っ然、落ちてないんですよ。念のため次の日、その次の日と実験してみたけれど、やっぱり落ちてない。
ここにたどり着くまで本当に長かった!これから何本リピートすることでしょう?ラッシュアップK。マイ・ディア・一生一緒にいてくれマスカラです。

提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -