MAGAZINE

温かさと快適さを両立するJohnstonsの手袋

これまでいくつもの手袋を失くしてきました。スマホを触りたい時や小銭を取り出したい時、手袋をとってポケットにしまって……もう一回しようと思ったら片方しかナイッ!!ということも一度や二度ではありません。そうして相棒を失ったもう片方は引退を余儀なくされてきたのです。でも、このJohnstonsの手袋を使い始めてからは、そんな悲劇ともついに決別! 快適手袋ライフを送っています。

というのも見てすぐにわかる通り、指先が出るデザインなので、手袋をしたままスマホも触れるし、小銭も出せるし、缶コーヒーのタブだって開けられてしまいます。でもこれ、結局指先寒くない?という疑問も出てきそうですが、これが意外と寒くない! Johnstonsといえばストールで有名な老舗ニットブランドなため、編みの技術は折り紙つき。しかもこの手袋は、カシミヤ100%。肌触りも温かさも抜群なので、不思議とそんなに気になりません。

そしてこのデザインのもう一つのいいところは、冬でもネイルやリングが隠れないところ! 温かさのために指先のお洒落を全部隠してしまわずに済むのです。フォルムもスマートで、ずんぐりむっくりしていないところも個人的には気に入っています。

この手袋にして以来、温かさと快適さの両立が可能に。寒い朝の通勤の辛さも少し和らぎました。カラーバリエーションも豊富に揃っているので、他の色も買い足そうかと考えています。

提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -