MAGAZINE

ラデュレのコンパクトなファンデーションがかなりイケてます

最近、化粧ポーチの中に必ず入っているのがこのラデュレのパウダーファンデーション。何がいいって、サイズが超コンパクト!なのです。そして仕上がりもかなり今どきの肌。私はイエローベースの肌、つまりイエベ肌なのですがこれを塗ると肌の透明感が上がって、ほんのり色白気分になれるんです。それもそのはず、このファンデーション、血色感はあえて抑えた、はかなげな蒼白さとでもいうような肌トーンをつくる設計になっているんです。

秀逸なのは血色感を抑えつつも大人が使っても決して顔色が悪く見えないところ。自分比ではありますが「あら、今日は肌がいい感じ」というような、肌が潤って、さらには睡眠もたっぷりとって調子がいい透明感が再現できます。夕方、仕事上のテンパりやら、イライラですっかり肌がテカテカ、顔もくすみがちになっていたとしても、さっとお直しするだけで、そんなストレスすらなかったような肌になれます。

そして何よりもこのコンパクトさ。ファンデーションはかさばるので持ち歩かない主義だったのですがこれは、ポーチにすっとおさまってストレスフリー。これもファンデーションが進化したからだな、と勝手に個人的には分析しています。つまりは粉自体がとても細かく、薄付き、さらに少量でさっと肌を整えてくれるので一度に使うパウダーの容量が少なくて済む。結果、超コンパクトになったのでは、と。それでいながらSPF30PA++でUV機能もばっちりなのがうれしい。

 とある女性誌で、美容ジャーナリストの方のコスメポーチの中身、というのを特集していたのですが、ほとんどの方がこのファンデーションをポーチインしていました。その誌面を見て思わず「ですよね~」と深く同意したのでした。

提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -