MAGAZINE

飛行機で安眠へと導いてくれる、テンピュールのアイマスク

飛行機の移動時は時間にかかわらず、1分1秒長く寝たい派です。長時間のときは寝ないと全然時間が進まないし、短時間のときには体力を温存して着いたときに全力で活動したい。なにより私、飛行機が少しでも揺れると、すぐに「エンジントラブル……!?」と思って不安になるんです。昔エアポケットに落ちたときは本気で気絶する寸前でした。でも旅行好きなため、飛行機を使用しないという選択肢はない。ということで“いかに機内で少しでも長く寝てやりすごすか”が重要になったわけです。

そこでいくつか私のスタメン安眠グッズが誕生。そのひとつは編集Oも絶賛していた無印良品のフィットするネッククッションです。これは本当に素晴らしくて、これを使い始めてから私は格段に睡眠の時間と質が伸びました。(詳しくは編集Oのこちらの記事をご確認ください)そして、これに並ぶ神アイテム、と個人的に思っているのが、このテンピュールのスリープマスク。

テンピュールといえば低反発のマットやまくらで有名ですが、このスリープマスクも低反発仕様。肌触りもよいうえに、しっかり遮光もしてくれます。そして個人的な一番のお気に入りポイントは上部が出っ張ったこの形。一般的な平面のものは瞼にのっかったり触ったりするのがすごく嫌だったのですが、これは眉骨でささえてくれるので瞼に当たらず本当にノンストレス! これで隣の人が突然窓を開けたり電気をつけたりしても、寝続けたいのに食事のサーブが始まったりしても、結構な確率で夢の世界にいられます。

難点といえば、普通のものよりかさばるところですね。でも、それで安眠が手に入るなら、ということで私にとっては許容範囲!

このテンピュールのスリープマスク、無印良品のフィットするネッククッション、そして以前small good thingsで紹介したSONYの ノイズキャンセリング機能付きのワイヤレスイヤホン。この三種の神器を持っていけばもう飛行機も怖くない!と、大船に乗った気持ちになれます。

提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -