MAGAZINE

シャネルの新作ルージュが事件です。

10月なのにまだニットもコートも着られない微妙なここ最近。ネイルやリップだけでもせめて秋めいた気分に浸りたい、と思っていたら出会ったのが発売したばかりの「シャネル ルージュ アリュール リクィッド パウダー」です。

リキッドなのにパウダーなんてこれいかに!?と不思議な気持ちで唇にのせてみたところ、驚愕。乾いているわけでは全くないのに確かに唇にはふんわりとパウダーをのせたようなさらさら感が。その感触も心地よいのですが、何より驚いたのが鏡を見て「雑誌で見たモデルの唇みたい……!」と思わず口走ってしまったくらいおしゃれな発色と質感。あまりに驚きすぎて、雑誌を毎日作っているのにこんな素人めいた感想が出てしまいました。この960番の「アヴァンギャルディスト」という色は、鮮やかだけれど上品なレッドカラー。これを唇の中心からトントンとランダムにつけていくと内側からにじむようにぽっと発色する、イノセントなマット感が出せるのです。その質感は、リップスティックタイプのルージュで体験したことのあるマットとは、まったくの別物。唇はふわふわと羽で撫でられたように軽いテクスチャーに。美容の語彙が少ないので繰り返しになりますが、「雑誌で見たトレンドのメイクアップをしているモデルさんのような唇」になります。「ああ、よく分かってなかったけど、私こういう唇になってみたかった!」とはっとするような。今回発売されたのは全6色。全色大人買い、という可能性が脳裏に浮かぶほどの感動体験ができますので、秋のリップを探している方にぜひおすすめしたい!

提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -