MAGAZINE

キラキラの魔法はover35にもかかるのか?

ある時なら、キラキラするメイクアッププロダクトを避けるようになっていました。マットテクスチャーが流行ったこともありますし、なんとなく自分の着る服とも合っていないようにも感じたことも、その一因。でも、最大の理由は、キラキラは20代までのもの、と思っていたからかもしれません。特に目の下にキラキラするアイシャドウやパーリーなアイラインを入れるメイクアップは、流行っているとはいえover35にはやや無理があるのかな、と感じていました。

写真では伝わりづらいですが、カッパーオレンジのキラキラライナーです
写真では伝わりづらいですが、カッパーオレンジのキラキラライナーです

ところがです! トレンドメイクのプロの手にかかれば、年齢を問わず旬のメイクアップが楽しめるのだな、と唸ってしまいました。
イガリシノブさんが手がけるWHOMEEのマルチライナー comeon。キラキラ光るオレンジのアイライナーなのですが、下まつげの生え際の粘膜にすすっと引くと、濁った目もとにパッと生気が宿るではないですか! しかもすごく自然! とにかくこのオレンジの色が絶妙で、違和感なくover35の目もとにも輝きをプラスしてくれる。いわば、きらめきという名の生命力を演出するアイライナーなんです。それに気づいてから、すっかり手放せない1品となってしまいました。そう、いくつになっても、キラキラは特別な魔法を私たちにかけてくれるんですね。

提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -