MAGAZINE

無印良品のネックピローに首ったけ

その昔は旅行の際「いかに荷物を少なくするか」に心血を注いでまして、とにかくかさばるものは敵認定しておりました。軽いもの、小さくなるもの、マルチユースなものばかりを追い求めていた人間だったのですが、ここ5年ほど、私はこのアイテムに夢中です。

無印良品の「フィットするネッククッション」。さらに機内などで目元を隠して寝られるフード付きバージョンもあり。
無印良品の「フィットするネッククッション」。さらに機内などで目元を隠して寝られるフード付きバージョンもあり。

無印良品の「フィットするネッククッション」です。ええと、まずかさばります。中身はビーズ製で小さくもならない。ただこのビーズ製というのがいちばんのポイントなのです。以前は飛行機に乗るときに空気でふくらませるタイプのネックピローを使っていたのですが、空気の量やバランスなど、どうにもこうにも安定せず、いつしかお蔵入りしておりました。丸めたストールなどでごまかしごまかし眠っていたのですが、30代になり、長時間飛行機に乗ったあとの首・腰の痛みがひどくなってきて……ある日出張の準備のために訪れた無印良品で、半信半疑で買ってみたのがこれです。……「なぜもっと早く使わなかったんだ、私!」

保存

保存

「フィットする」という名前の通り、首に巻き付けてカチっとバックルを留めると、びっくりするぐらい頭が安定します。優しく包み込んで固定してくれるので、違和感や痛みなどもまったくなし。初めて使ったのは確かヨーロッパへの出張の時だったと思うのですが快眠度の違いにびっくりしました。これとBOSEのノイズキャンセリングヘッドホンで、私の機内快適レベルは格段に上がりましたよ!

ちなみに飛行機だけでなく、編集Tも書いていたように撮影のためのロケバスの中でも愛用中です。バックルを外して、バッグのハンドルに通して留めれば(多少ブラブラしますが)持ち運びも簡単。バックルを外して細長くすれば腰用のクッションとしても使えます。カバーも外して洗濯可能で、これで税込み1990円!(回し者ではありません) おすすめですよー。

提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -