MAGAZINE

「みどり」にお願い

思春期をとうに過ぎた今、いわゆる“大人ニキビ”に長い間悩まされています。食生活が乱れたり、睡眠時間が減ったりすると眉間あたりにポツポツと。赤いヤツが姿を現すのです。その敵は腫れ上がったのちに白く変色し沈静化、と形を変えながら長く居座っている。何が嫌って、眉間ってすごく目がいくのですよね。人と対面したときに。少しでもその赤みを気にならなくしたい……と思い最近は「m.m.m(ムー)」のカラーチューナーに頼っています。


つけ心地は軽いのに、色みはしっかり補正してくれるのが嬉しいところ。また私の乾燥しがちな肌でも、パサパサせず潤いをキープ。コンシーラーの“乗せている”感があまり得意でないのですが、こちらならほどよくなじませながら赤みを抑えられる。SPF22・PA++というUVカット機能も、今の季節には嬉しいですね。さらに気に入っているポイントは、ユニークな香り。若草や新緑を思わせるような、森の中にいるような。不思議とこころよい匂いなんです。今は日焼け止め+全体にうすくラベンダーカラーの下地(日焼け肌の黄みを少しでもカバーしたく……涙)+赤みが気になるところにグリーンのカラーベース+軽くパウダーをたたくくらいが基本。あまり重ねすぎると汗で崩れ落ちたときのダメージが大きいので、なるべくシンプルなベースメイクアップを心がけたい気持ちです。とりあえずは、肌の調子を整えるべく日々の生活習慣から見直してゆきたいですね……!!

提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -