MAGAZINE

夏の宵に映える白いドレス

日本でも人気を博しているSAYAKA DAVISですが、デザイナーご本人も素敵なんです。ある晩ディナーをご一緒する機会があり、サヤカさんは真っ白なシャツドレスで現れたのです。夜のシーンに白というのが新鮮で、「アリですね!」と思わせる説得力がありました。程よく肌を見せるデザインとシャープなフォルムもあいまり、その夜のシーンにとても映えていたのです。たしかこちらと似た形をお召しだったかと記憶しています。

こちらのシャツドレスを手に取ったときその記憶がまざまざと蘇り、気づいたらポチッていました。素材はクリスプなコットンタイプライター。アシンメトリーで、右肩にシャツカラーが来るようなツイストのきいたデザイン。ドロップショルダーですが、モダンな肌の見え具合でいやらしさがありません。共布のベルトもついています。わたくしは今夏、オーバーサイズなフォルムが気分なので、ベルトなしで太めのパンツやデニムとレイヤードすることが多いです。一枚で着てちょっとフックのある足元にしてもいいですし、ジュエリーとのグラフィカルなケミストリーを楽しんでもいいですし、フロントボタンをはずすとシャツ感覚で装えます。気分に合わせて絶妙に七変化する、これぞまさに「スポンテニアス」。

エレガントでありながら力が抜けている佇まいは、まさにサヤカさんそのもの。デイにもナイトにも、どんなシーンでもこれを着ていればリラックスして挑めます。

提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -