MAGAZINE

アロマ感覚で使える虫除けスプレー

これまで私、虫除けにはすこぶる無関心でした。でも友人が「痒くなるのは嫌だし、最近は一度刺されたら痕がなかなか治らないし……!」と、すごい形相で必死に虫除けを振りかけているのを見て、「確かに」と心を入れ替えた次第です。

ただ、あの“虫除けです!”という感じの独特な香りがすごく苦手。しかも夏になると他にも日焼け止めやら制汗剤やらを塗らないといけないですよね。そうなるとなんだか添加物人間みたいでなんとなく気持ち悪い……。

ということで探しました、自然由来の成分でできたアウトドアスプレー。FERMENSTATIONのものなのですが、お米からできたエタノールや杉蒸留水などこだわりの素材でできています。そして香りは、レモングラスとパルマローザの2種類で、私はレモングラスを愛用中。エタノールに柑橘系の精油が入っているからか、一言で例えると「マルガリータ」の香りがします。あの、いわゆる虫除けの香りとは一線を画していて、ノンストレス! 

でも、こういった自然派の商品につきものなのが「本当に効果あるのだろうか?」という疑問ですよね。私はこれをつけてGWに緑が多い海外へ行ったのですが、その時は刺されませんでした! 今年からはアロマ感覚で虫(主に蚊!)を撃退できると大船に乗った気でいる最近です。

提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -