MAGAZINE

顔面おしゃれ度があがる! パリの夏色メガネ

この原稿を書いている今現在もかけている、JINSのジャスパー・モリソンがデザインしたメガネ。以前このスモールグッドシングスで紹介したものを仕事中のブルーライト対策で毎日愛用していますが、「メガネおしゃれだね」「そのメガネ似合う」と、デスクワーク用メガネにも関わらず、おしゃれメガネだと思ってほめてくれる人が多いので完全に気をよくしています。そんなコスパとデザインを両立した私の信頼メガネブランドJINS。その新作は、パリのおしゃれなステーショナリーブランド「パピエ ティグル」とのコラボレーション。一生ジャスパー・モリソンメガネだけかけていれば良い、とまで一途に思っていましたが、展示会で見るなり、このパリっぽいカラーリングに、「夏には夏のメガネが必要だ!」と物欲の眼がカッと見開かれてしまいました。

メガネケースやセリートもパピエ ティグルのデザインでモダンに

昨年9月の日本橋店のオープンで話題を呼んだパピエ ティグルは、かわいいタイガーがトレードマークの、パリ発のステーショナリーブランド。明るくて絶妙なカラーリングとグラフィックは、さすがパリブランド!と思わせるフレンチポップなムードです。ただ、展示会に行く前までは、グラフィックを得意とするブランドとのコラボってデザインが強くなりすぎて、顔に合わせたときやファッションとのバランスが微妙になることが多いんだよな、という色メガネをちょっとかけそうになったりも。それが、この新作サンプルを見た瞬間に吹き飛びました! 中でもお気に入りは全デザインタイプを試着しまくって、想像以上に顔にしっくりきた上におしゃれ感もプラスしてくれたフルメタルシリーズ(写真下)。メタルフレームのトレンドはちょっと前からきていると思うのですが、金や銀って結構ハードルが高い。それがなんということでしょう、パピエ ティグルの手にかかると、グリーン×ライトピンク、ネイビー×ライトグレーなどモダンなバイカラーで顔の程よいアクセントに。フレームは細いのに軽やかさもあって、ピアスやネックレスなどアクセサリー感覚で選べる存在感が素敵。こちら、パピエ ティグルの人気商品、バイカラーのボールペンのカラーリングをメガネに落とし込んだそう。

下がフルメタルシリーズ。顔回りにおいてもうるさくない絶妙な細さとカラーリング
下がフルメタルシリーズ。顔回りにおいてもうるさくない絶妙な細さとカラーリング

そのほかにも、ベーシックなウェリントンやラウンド、ボストン型をバイカラーでデザインしたり、テンプルの内側にだけグラフィックを入れたり、とさりげないデザインの取り入れ方が光ります。バイカラーも琥珀糖を思わせるマットな質感のものや、透明感のあるものなど、夏の顔回りに涼感をプラスしてくれそうな素材感が魅力。どれもファッションの一部としてイメージしやすいデザインになっているのがポイントです。ちなみに発売は、7月12日。8型36種ものデザインがあるので、JINSの店頭でぜひ悩んでみてください。あ、しつこいですがジャスパー・モリソンモデルも定番ですので、お店にありますよ!

展示会は、日本橋のパピエ ティグルのお店で。あれこれつい買いたくなるかわいい文房具がいっぱい
展示会は、日本橋のパピエ ティグルのお店で。あれこれつい買いたくなるかわいい文房具がいっぱい
提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -