MAGAZINE

なぜカラーマスカラを塗らないの?

この夏、満を持して大流行しているカラーマスカラ。発売中の6月号で夏の新色テーマを担当したのですが、あっちでもこっちでもカラーマスカラを出していて、あれ、なんでマスカラって今まで黒を塗ってたんだっけ?というレベル。もはやこの夏のメイクアップは、カラーマスカラなしでは語れません。なかでも私がビビッときたアイテムを紹介します。

アナスイのカラーマスカラ 400番。レッドです。赤のまつげなんて……と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、塗ってみると意外にもなじみが良いんです! 発色自体はみたままの鮮やかさなのに、「赤」というのは人の顔にもともとある色だから、メイクアップに取り入れても浮かないんですよね。カラーマスカラでよく選ばれがちなピンクより全然わざとらしくないんです。むしろ目もとにほんのり赤みが入ることで、ナチュラルな華やかさと、ちょっとした可憐さが加わります。色気、と言ってもいいかもしれません。


また、このカラーマスカラトレンドは、次の秋冬まで継続しそうです。というのも、2~3月に発表されたミラノコレクション、パリコレクション18年秋冬で、あらゆるメゾンがこぞってカラーマスカラのメイクアップを提案していたからです。ここは1本といわず、2本、3本服に合わせて揃えてみてはいかがでしょうか?

6月号の夏の新色テーマはこちらから!

提供元: SPUR.JP

フォローブランドを追加

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -