MAGAZINE

GWをご機嫌にすごすシャツドレス

今着なくていつ着るの、という爽やかすぎるストライプ。UNIQLO and JW Andersonシャツドレス。袖を通すだけで目の前にブライトン・ビーチが出現するかのよう(現実のワタクシは、GWにどこへも行けませんが……)。

フラップポケットや肩章、裾にはガジェットまで配されています。メンズのシャツやワークウェアのディテールに服好きも納得の凝ったつくり。ボーイフレンドのシャツを着てしまったかのようなオーバーサイズが可愛い。共布のベルトはついていますが、あえて使わずにストンとビッグシルエットで着るのが、個人的に今の気分。一枚でもいいけれど、スポーティなレギンスをあえて合わせたり……などと妄想も膨らみます。

JW Andersonと言えば、アートとも響き合うような、スーパーモダンなデザイン。でありつつリラックスして着こなせるのが彼の服なんですよね。一歩先に進んだ感覚を日常に、気軽に取り入れられる。これぞまさに「LifeWear」! だからエディターにファンも多いんです。ちなみに誇張でもなんでもなく、このシャツドレスは編集部内でカブりそうな予感。あえてメンズのシャツを選んだスタッフもいますよ。

提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -