MAGAZINE

美髪へと導いてくれるビュリーのコーム

なぜか前回の誕生日は、ドライヤー、シャンプー&トリートメント、ヘアバームと髪にまつわるものばかりプレゼントでいただきました。それからというもの、自分の中で「美髪を目指すぞ!」という熱が一気に爆発。小学生のとき、鉛筆やノートが新しくなると一時的にやる気を出す、あの典型的な性格なんです。

ということでリサーチを開始した結果、ブラシがかなり重要ということで早速チェンジ。効果はあったのですが、思っていたほどではなく美容師さんに相談してみることに。すると「濡れている時の髪はすごく敏感で繊細。この状態でダメージを与えるのは厳禁なので、ドライヤー前は幅が広めのコームで丁寧に優しくとかすといいですよ」とアドバイスをいただきました。

その足で理想のコーム探しの旅に出発し、たどり着いたのが「オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー」。スイスの職人が作る高品質のアセテート素材の櫛がなんと約50種類も揃っています。

バリエーションがありすぎて決めきれないので、事情を説明してオススメしてもらったのがこのコーム。しかも「これ、私もドライヤー前に使っているんですよ」と教えてくださった店員さんの髪が見事にツヤッツヤ……! 即決で購入いたしました。

それ以来毎日使用しているのですが、ブラシとの相乗効果もあってかなかなかの調子の良さ。何より「オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー」のアイテムは、そのビジュアルも相まって使うたびに気持ちを高めてくれるのもすごい。飽き性の私をも虜にする相棒を手に入れたので、これからも美髪に向けて精進していこうと思っています。

提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -