MAGAZINE

“年末頭”のお掃除フレグランス

慌ただしい年末進行を終えて、すっかり身体が弛緩しきっています。あたたかい部屋でドラマや映画を観たり友人と食事したり。リラックスした瞬間にふと思い出すのは、とあるフレグランスのことでした。少し前までの仕事に追われていた日々。12月は普段より早回しのスケジュールなので、とにかく焦りまくりあらゆるTODOが脳内を駆け巡り、時に混乱状態に陥ることも(笑)。そんなときこそ、一回深呼吸して落ち着かねば!!と自分に言い聞かせていました。そして大事なリセットタイムに欠かせなかったのが、このDAWN Perfumeの心地よい香り。一吹きして深~く吸い込むと、不思議と心が落ち着くんです。

左のPamplemousse(パンプルムース)は爽やかなマンダリンとピンクグレープフルーツがベースの香り。さらにネロリやグリーンティーの凛としたアクセントがきいていて爽やかながらどこか“酸味がある”印象を残します。これを嗅ぐと頭がシャッキリと目覚める感じ。朝一番デスクに座ってやる気を出す、というシーンにも活躍しました。また、右のBejmat(ベジマット)は、すっきりと心身ともに浄化されるフレグランス。個人的にはパンプルムースより柔らかくクリーンな印象です。この香りがすーっと鼻孔を抜けると眼前には森の木々が広がり涼やかな風が吹いている……という光景(幻)が見えます。天然のベルガモットをメインに、サンダルウッド、ブラックペッパー、ムスク、ヒノキなど清涼感を漂わせながらも複雑な芳香が魅力。ちなみにこちらのブランド、DAWN Perfumeのフレグランスはすべて植物原料からオールハンドメイドで作られているというナチュラルな製法もいいんです。香料・アルコール・水のみというシンプルな構成要素かつ深みのある複雑な香り立ちに心底夢中です。

ショート寸前の散らかった頭をすっきり掃除してくれる香りに12月の私は支えられていました。今こうして穏やかな年末を迎えられているのもこれらのおかげ、と言っても過言ではありません。

提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -