MAGAZINE

甘い香りに包まれて、NUXE(ニュクス)のオイル

オイル美容ブームはひと段落したのかもしれませんが、私はまだまだ信奉者です。最近改めて魅力を実感したのがこちら、ニュクスのプロディジューオイル。以前使用して気に入ったものの何となく浮気してしまったのですが、愛が復活です(笑)。

何がいいって、これ一本で顔にもボディにも髪にも使えるところ。いちいちパーツによってアイテムを変えるとなると「蓋をあけて、閉めて」が億劫になり、続かないのが悩み。バスルームがボトルだらけになるのも面倒ですし。無精者なのでとにかくマルチユースがいいのです(先週ご紹介したADDICTIONのこちらもそう)。

アフターバスに顔、デコルテ、ひじ、膝と乾燥が気になるところにオン。サラリと軽いテクスチャーなのでストレスなくのばせます。アルガンやマカデミアナッツなど7種の植物のオイルを配合していて、肌がふんわりと柔らかくなります。日によってタオルドライ後の髪にトリートメント的につけたり、肩が凝っているときは首筋から肩にかけて塗り、カッサでマッサージしたり。遊軍的に使えるのは、マルチなオイルならでは。飽きが来なくていい。

朝は少し湿らせた毛先につけてスタイリング。手に余ったオイルは拭き取らず手の甲にのばしたり、ひじや膝など乾燥が気になるところに塗布したりと「ついで」にいろんなところをケアできます。

パリジェンヌご愛用のロングセラーというのも納得がいく、瀟洒なボトルの佇まいやとろけるような甘い香り。スキンケアというよりはコロンを振りかけているような華やかな気持ちにもなれるのです。夜にこちらをたっぷり塗布すると翌朝にはバニラの香りがかすかに漂い、よい目覚めを得られますよ。

提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -