MAGAZINE

あのプリンが、銀座で買える!

辛党のため普段甘いものはほとんど食べませんが、アイスとプリンだけは大好きです。4月にGINZA SIXがオープンして個人的にいちばん興奮したのは「マーロウのプリンがこれからは銀座で買える!」ということ。

ご存じの方もいらっしゃると思いますが、「マーロウ」は横須賀・秋谷に本店を構えるカフェ&レストラン。葉山や逗子、横浜など神奈川エリアに支店があり、このビーカーに入った焼きプリンが有名です。大きめのプリンは卵の味が濃く、しっかり固めのマイタイプ。抹茶やかぼちゃ、エスプレッソや期間限定フレーバーなどもあり、葉山でのロケ帰りや、デパートの催事で見つけたときなど、いつも鼻息荒く買い占めていたのでした。そんな「マーロウ」がついに東京初出店! おかげさまで、銀座での仕事の合間に駆け込んでは、充実したプリンライフを送っています。

保存

このマーロウのプリン、もうひとつ素晴らしいのが「食べ終わったあとのビーカーが超使える!」ということです。マーロウおじさんの描かれたビーカーをくるっと回すと、裏側にはこのように目盛りがついていて、計量カップとしても使えます。しかもiwaki製の耐熱ガラスなので、電子レンジもオーブンも使用可能。料理中にだし汁をちょっとだけ温めたいときにも便利だし、なんならこのビーカーでもう一度プリンを作ることもできます。お店には、このビーカーにぴったりあうオリジナルの蓋が売っているので、キャニスターとしても使えます。我が家では台所のあちこちで大活躍中。限定デザインもちょくちょく出ているので、集めるのも楽しい。

ちなみに、このビーカーは使わないのであれば(いや本当に使えるんだけど)、洗ってお店に持っていけば200円キャッシュバックしてもらえますよ。

保存

保存

提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -