MAGAZINE

ティモシー・シャラメ、子どもの頃にやらかしたイタズラを明かす

映画『君の名前で僕を呼んで』(2017)でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされるなど、俳優として躍進中のティモシー・シャラメ(23)。子どものころにやってしまったイタズラを告白!

Photo:Getty Images

2019年1月11日(現地時間)、ティモシーは米人気トーク番組『エレンの部屋』に出演。司会のエレン・デジェネレス(60)から子どものころについて聞かれると、母親との衝撃エピソードを明かした。

8歳くらいのとき、母親と一緒にクルーズ旅行へ出かけたというティモシー。港に着いたのを見に母親がバルコニーへ出たとき、面白半分で中から鍵をかけ、そのまま締め出してしまったそう!

View this post on Instagram

@tchalamet gives further evidence for why I don’t have kids.

Ellenさん(@theellenshow)がシェアした投稿 -

さらに驚くべきことに、当時母親はシャワーを浴びたばかりで全裸だったとか。またティモシーが部屋の外で数分待ち、鍵を開けるため再びバルコニーに戻ろうとしたところ、カードキーを忘れたことに気がついたという。

「やっとのことでカードキーを手に入れて部屋に入ったとき、彼女はバルコニーにあった足置きで体を隠していたよ。あのときは本当に焦ったね」と申し訳なさそうに語った。

Photo:Instagram(@tchalamet)

1月7日(現地時間)に行われたゴールデングローブ賞では、親子揃ってレッドカーペットに登場。昨年公開された映画『ビューティフル・ボーイ』で薬物依存と闘う少年を演じ、助演男優賞にノミネートされるなど、またも賞レースに参戦したティモシー。

母親も息子の偉業を誇らしく思っているようで、どうやら過去のイタズラはすっかり水に流せた様子?

Photo:アフロ

ティモシーといえば、現在リリー=ローズ・デップ(19)と交際中。昨年、ロマンティックな路上キスがキャッチされ交際が発覚したふたりは、年末も熱愛デートを楽しんだばかり。リリー=ローズとの恋愛やキャリアともに絶好調なティモシーから、ますます目が離せない!

ゴールデングローブ賞開催! サプライズ演出から華麗なドレスルックまでを一挙公開(外部サイト)

text:Kyoko Kawaguchi

提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -