MAGAZINE

60歳マドンナのお尻が不自然にボリュームアップ! 整形疑惑が浮上

今年でデビュー37周年を迎えるポップスの女王、マドンナ(60)。そんな彼女に新年早々、整形疑惑が浮上!

Photo:Getty Images

2018年12月31日(現地時間)、ニューヨークでサプライズパフォーマンスを行ったマドンナ。『Like A Prayer』など自身のヒットソングを熱唱し、会場を大いに盛り上げた。

また、この日は息子デヴィッドくん(13)もアコースティックギターを抱えて壇上へ。エルヴィス・プレスリーの曲をマドンナとデュエットするなど、親子共演も実現!

マドンナが登場した会場は、LGBTQの権利運動が拡大するきっかけとなったバー「ストーンウォール・イン」。

以前からLGBTQへの支持を公言しているマドンナは、「この場に立っていることを誇りに思うわ。私たちはみんな同じ。困難はあるけれど、肩を並べて新しい年に向かって歩んでいきましょう」と力強く語り、涙を誘った。

View this post on Instagram

Madonna actuó por sorpresa en Noche Vieja en bar icono del movimiento LGTBI EL NUEVO DIARIO, NUEVA YORK.- @madonna, la reina del pop, actuó por sorpresa la pasada Noche Vieja junto a su hijo David Banda en un bar del centro de Nueva York, Stonwall Inn, que se convirtió a finales de los sesenta en icono del movimiento homosexual. Madonna rindió homenaje al movimiento LGTBI con dos canciones y un breve discurso que la propia artista difundió en su cuenta de Twitter. “Estoy aquí orgullosa, en el lugar donde comenzó el orgullo, para que nunca olvidemos los disturbios del Stonwall ni a aquellos valientes que se levantaron para decir basta”, dijo Madonna sobre el escenario del pub, ubicado en el barrio neoyorquino de Greenwich Village. #elnuevodiariord

Periódico El Nuevo Diarioさん(@elnuevodiariord)がシェアした投稿 -

しかし、感動のスピーチ以上に注目を集めたのが、不自然に膨らんだマドンナのお尻。詰め物をしたかのようないびつな形に違和感を覚える人が続出し、整形疑惑が持ち上がるまでに。

中には大きいながらも引き締まったヒップの持ち主として知られるキム・カーダシアン(38)やニッキー・ミナージュ(36)を引き合いに、「なんでこんな形に」と嘆くファンも。

View this post on Instagram

Getting ready this morning with my new lips from the KKW X MARIO

Kim Kardashian Westさん(@kimkardashian)がシェアした投稿 -

この疑惑を受けてマドンナは、インスタグラムですかさず反応。「誰の同意も求めていないわ。私のお尻はフリー契約なんだから好きにしていいはずよ」と否定も肯定もせずコメントし、その後は何事もなかったかのように新年の挨拶で締めくくった。

これまで幾度となく整形疑惑がささやかれてきただけに、かわし方も一枚上手のマドンナ。歳を重ねてもなおパワーアップし続ける彼女に怖いものなし?

マドンナとシェールは共演NG! 大物ふたりの確執が明らかに(外部サイト)

谷間よりセクシー⁉︎ 「ベルフィー」ブームにのりたい!(外部サイト)

text:Kyoko Kawaguchi

提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -