MAGAZINE

ジャスティン・ビーバー&ヘイリー・ボールドウィン夫妻が引っ越し? お目当ての物件は、元デミ・ロヴァート宅

SPUR Eye
すっかり元気を取り戻したジャスティン。今度は妻ヘイリーと物件探し!


2018年10月17日(現地時間)、ロサンゼルスで物件探しをするジャスティン・ビーバー(24)とヘイリー・ボールドウィン(21)夫妻をキャッチ!

Photo:Backgrid/アフロ

ジャスティンとヘイリーが内見した物件は、なんと元デミ・ロヴァート(26)宅。今年7月、薬物の過剰摂取により病院に緊急搬送されたデミが当時住んでいた家で、事件後、約10億6千万円で売りに出されていた。

Photo:Splash/アフロ

この日、ジャスティンはラフなスウェット姿、ヘイリーはヘルシーなへそ出しルックで登場。スタッフに連れられ家の中を見学したふたりは、その後バルコニーへ。前を歩いていたヘイリーにジャスティンが後ろから抱きつくなど、新婚カップルらしい熱愛ぶりを見せた。

Photo:Backgrid/アフロ

今年9月にニューヨークで極秘結婚したジャスティンとヘイリー。その後、一緒にジャスティンの故郷であるカナダやロンドンを訪れ、今月はじめにロサンゼルスに戻ってきたばかり。

先週は、元恋人セレーナ・ゴメス(26)が精神病院へ入院したニュースを受け、落ち込んでいたジャスティン。このとき、関係者は「今は頭が混乱していて、不安定な状態が続いている」と漏らしていたが、現在はすっかり元気を取り戻したよう。ここ数日は、ヘイリーと仲良く出かける姿が目撃されている。

Photo:X17/アフロ

そんな中、米ファッション誌のインタビューに応じたヘイリーは、ジャスティンのことを「素晴らしい人」と絶賛! 「彼の音楽はもちろん、やること全てに驚かされるわ」と、夫への尊敬の気持ちを明かした。

スピード婚約に始まり、世間の注目を集めてきたジャスティンとヘイリー。新たなスタートとなる新居は見つかるのだろうか⁉︎

世界中がパニック! ジャスティン・ビーバー、すでに結婚していた!? (外部サイト)

緊急搬送されたデミ・ロヴァート、8年に及ぶアルコール&薬物依存との戦いを振り返る(外部サイト)

ジャスティン・ビーバー、またも泣く⁉︎ 元恋人セレーナ・ゴメスが精神病院へ入院(外部サイト)

text:Kyoko Kawaguchi

提供元: SPUR.JP

関連記事

  • GLADD(グラッド)
  • MAGAZINE
  • ジャスティン・ビーバー&ヘイリー・ボールドウィン夫妻が引っ越し? お目当ての物件は、元デミ・ロヴァート宅
PICK UP記事 - SPUR.JP -