MAGAZINE

英ユージェニー王女が結婚! ウェディングドレスのデザインに隠されたある思いとは?

SPUR Eye
ひと目惚れした相手と結ばれたというロマンティックなラブストーリーをもつユージェニー王女。モデルや女優など、豪華セレブもお祝いに駆けつけた。


2018年10月12日(現地時間)、英ユージェニー王女(28)とジャック・ブルックスバンク(31)の結婚式が、イギリスのセント・ジョージ礼拝堂で執り行われた。

Photo:ロイター/アフロ
Photo:ロイター/アフロ

過去のインタビューではトレーニング好きを公表していたが、結婚式に向けてさらにボディメイキングに励んでいたといわれるユージェニー王女。結婚式は、ピーター ピロットのエレガントなウェディングドレスを身にまとい、麗しい花嫁姿を披露した。

Photo:ロイター/アフロ
Photo:ロイター/アフロ

背中が大きく開いたデザインのウエディングドレスからは、首の後ろから肩甲骨にかけて傷跡がくっきり。あえて見せたのには、ユージェニー王女のある思いがあったとか。

この傷は、ユージェニー王女が12歳の時に受けた脊椎側弯症(せきついそくわんしょう)の手術の痕。「写真を見てもらうことで、私のように脊椎側弯症を治せるのだということを理解してほしかった」と話していたそう。

Photo:ロイター/アフロ
Photo:ロイター/アフロ

また、ウェディングドレスと並んで注目を集めたエメラルドグリーンのティアラは、エリザベス女王が所有するもの。夫ジャックからプレゼントされたエメラルドグリーンのドロップ型ピアスを合わせ、エレガントな輝きを放った。

Photo:ロイター/アフロ
Photo:ロイター/アフロ

結結婚式を目前にして、英ウェブサイト『Daily Mail Online』が「ユージェニー王女は、ひとめ目惚れした相手と結婚できることをとても楽しみにしている」という関係者の証言を掲載。なんとユージェニー王女は、ジャックに出会ったときに恋に落ちていたことが発覚! なんともロマンチックなエピソードを持つふたりを祝福するべく、式には英王室のメンバーをはじめ、多くのセレブたちが参列した。

Photo:Getty Images
ウィリアム王子とキャサリン妃。Photo:Getty Images
Photo:ロイター/アフロ

ジョージ王子、シャーロット王女をはじめ、ブライズメイドやページボーイとして参加した王室キッズたち。Photo:ロイター/アフロ

Photo:エリザベス女王とフィリップ皇太子
エリザベス女王とフィリップ王配。Photo:Getty Images
Photo:ロイター/アフロ
メーガン妃。Photo:Getty Images

ユージェニー王女の結婚報道が流れる一方、メーガン妃が妊娠しているのでは?と報じたメディアも。この日、お気に入りブランドのひとつであるジバンシィのコートドレスに、ノエル・スチュワートのファシネーターを合わせたメーガン妃。ゆったりとしたラインのコートを見た王室ファンは「メーガン妃はお腹の膨らみを隠すためにコートをチョイスしたのでは?」という声が上がったとか。

しかしメーガン妃は来週からオーストラリアをはじめとした各国を巡る16日間の公務を予定しているため、妊娠はガセネタでは?という意見も。真相はいかに?

その他、ユージェニー王女の結婚式に花を添えた来場者もチェックして。

>>英王室のユージェニー王女、婚約指輪はメーガン・マークルの倍額であることが発覚!

>>英王室ルイ王子の洗礼式に、ウィリアム王子一家をはじめロイヤルメンバーが集結

>>祝・英王室のヘンリー王子とメーガン・マークルが結婚! 前代未聞の式典から、豪華セレブの参列者までお届け

提供元: SPUR.JP

関連記事

  • GLADD(グラッド)
  • MAGAZINE
  • 英ユージェニー王女が結婚! ウェディングドレスのデザインに隠されたある思いとは?
PICK UP記事 - SPUR.JP -