MAGAZINE

新婚ヘンリー王子&メーガン妃がロイヤルキス! ダイアナ元妃を思わせるとファンも大興奮

SPUR Eye
ダイアナ元妃の意志を継ぐ、ヘンリー王子の活動にも注目。


2018年7月26日(現地時間)にポロのチャリティ大会に参加した、英ヘンリー王子(33)とメーガン妃(36)が、試合後の表彰セレモニーで堂々とキスを交わし話題となった。

Photo:Getty Images

この大会ではヘンリー王子のチームがトーナメントを勝ち抜き、見事優勝を果たした。その後行われた表彰セレモニーには、「キャロリーナ・ヘレラ」のドレスを着たメーガン妃が登場。チームのキャプテンを務めるナチョ・フィゲラス(41)にトロフィーを贈呈するとともに、2ゴールを上げ、チームの優勝に貢献したヘンリー王子に祝福のキス! 新婚ふたりの熱々ぶりに、会場からは歓声が上がった。

米『ピープル』誌のインタビューに応じたナチョは、メーガン妃について「彼女はチャーミングで素晴らしい人なんだ。ヘンリー王子は彼女と結婚して幸せそうだよ」と絶賛。またメーガン妃がヘンリー王子の好きなポロにとても興味を持っていて、今年に入り何度も試合に訪れていることなど、夫婦の仲良しエピソードも明かした。

Photo:Getty Images

一方で、ヘンリー王子とメーガン妃の姿がチャールズ皇太子(69)とダイアナ元妃を彷彿とさせるとの声も。かつてチャールズ皇太子のポロの試合を観戦するために会場を訪れていたダイアナ元妃とメーガン妃を重ね合わせるファンが続出した。

Photo:Getty Images

Photo:Getty Images

実は、今回行われたチャリティ大会もダイアナ元妃と深い関係が。この大会を主催した「サンタバリー」は、2006年にヘンリー王子が南アフリカの国家レソトのセーイソ王子と一緒に立ち上げた慈善団体。これはHIVに感染した子どもたちを救うため、頻繁にアフリカに足を運んでいたダイアナ元妃の意志を継いでのものだった。

また、先月ヘンリー王子が単独でレソトを訪問していたことも明らかに。「サンタバリー」の寄付金で建てられた学校を訪れたとされており、今週始めケンジントン宮殿のインスタグラムで公開された写真には、現地の子どもと笑顔でふれあうヘンリー王子の姿が収められている。

アフリカにおける慈善活動からファッションに至るまで、あらゆる場面でダイアナ元妃を尊重してきたヘンリー王子とメーガン妃に、今後も注目したい!

【SPUR】ロイヤルウェディングの演出に隠された、ダイアナ元妃へのオマージュとは?(外部サイト)

text:Kyoko Kawaguchi

提供元: SPUR.JP

関連記事

  • GLADD(グラッド)
  • MAGAZINE
  • 新婚ヘンリー王子&メーガン妃がロイヤルキス! ダイアナ元妃を思わせるとファンも大興奮
PICK UP記事 - SPUR.JP -