MAGAZINE

トレードマークのぷっくり唇がサイズダウン! カイリー・ジェンナー、プチ整形をやめる

SPUR Eye
次なるメイクトレンドは“no filler lip”(フィラー注射なしのナチュラルリップ)!?


2018年7月8日(現地時間)、カーダシアン家の末娘、カイリー・ジェンナー(20)が、唇へのフィラー注入(ヒアルロン酸などの注入)をやめたことを明かした。同日、カイリーは自身のインスタグラムに「私たちの8周年記念日」とコメントしたアナスタシアとのツーショットを公開。


Photo:Instagram(@kyliejenner)
Photo:Instagram(@kyliejenner)

グラマラスなボディラインが映えるオールブラックの装いのカイリー(右)と、胸元が大きく開いたセクシーなワンピースを着たアナスタシア(左)。写真にはたくさんの「いいね!」が集まる中、ファンからはカイリーの唇のふくらみが以前よりもサイズダウンしている?との声も。

Photo:Instagram(@kyliejenner)
Photo:Instagram(@kyliejenner)

コメントには、「昔のカイリーが帰ってきたみたい」「カイリー最高! ナチュラルな唇がびっくりするぐらい似合ってる」など、カイリーのナチュラルな美しさを絶賛しつつ、唇の変化に触れる内容が数多く寄せられた。すると、カイリーは「フィラー注入をやめたのよ」とプチ整形をしなくなったことをあっさり告白!

Photo:Getty Images
Photo:Getty Images

カイリーと言えば、2015年9月に自身のリアリティ番組『ライフ・オブ・カイリー』の中で、唇にフィラー注入していることを告白。フィラー注入とは、皮膚の下にヒアルロン酸などを注入することで、鼻を高くしたり、唇をよりふっくらさせたりする効果があるプチ整形の一種。定期的にこの施術を受けていたカイリーは、ぷっくりとした唇をトレードマークに、ティーンの美容番長として絶大な支持を得るようになった。

Photo:Getty Images
Photo:Getty Images

一時は、カイリーのぷっくり唇に憧れたティーンたちが、あの手この手で唇をサイズアップさせようとするSNSのチャレンジ動画『the Kylie Jenner Challenge』が流行ったことも。

Photo:Instagram(@kyliejenner)
Photo:Instagram(@kyliejenner)

あのムーブメントから3年。今年2月には愛娘ストーミーちゃんを出産し母親になったカイリー。関係者によると、「ママになったカイリーは、自然体で気取らない雰囲気になりました。ドレスアップはあまり好きではなかったようで、最近はTシャツに穿き心地のいいパンツスタイルが多く、以前よりも彼女らしさがでています」と話しているとか。進化を続けるカイリーから、ますます目が離せない!

>>最強のセレブキッズ現る! カイリー・ジェンナーの愛娘、ストーミーちゃんの豪華なシューズコレクションに驚愕

>>キム・カーダシアンが妹たちに施した「美容エリート教育」

>>総資産約45億円のカイリー・ジェンナー、熱狂的なファンの誕生日にルイ・ヴィトンの高級バッグをプレゼント

提供元: SPUR.JP

関連記事

  • GLADD(グラッド)
  • MAGAZINE
  • トレードマークのぷっくり唇がサイズダウン! カイリー・ジェンナー、プチ整形をやめる
PICK UP記事 - SPUR.JP -