MAGAZINE

アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピット泥沼親権バトルへ⁉︎ 出会いから現在までを振り返る

SPUR Eye
ビッグカップルの破局からもうすぐ2年。離婚成立なるか?


2016年に破局を発表して以降、離婚協議を続けているアンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピット。もうすぐ2年が経とうとする中、親権について新たな動きが。ふたりの出会いから現在までをプレイバック。

Photo:Getty Images


ふたりの出会い

2003年、映画『Mr.&Mrs.スミス』の撮影現場で出会ったアンジェリーナとブラッド。お互いに好感をもったものの、当時ブラッドはジェニファー・アニストンと結婚していたこともあり、撮影が終わっても仲のよい友人関係のままだったとか。アンジェリーナはこの頃を振り返り、「ブラッドの結婚を壊すなんて思ってもみなかった」と語っているが、のちに交際に発展することに。

Photo:Getty Images


ハリウッドきってのビッグカップルに

徐々に広まっていく熱愛の噂を否定し続けたふたりだが、20054月にブラッドがアンジェリーナ、そして長男マドックスと一緒にバカンスを過ごしている写真が流出。2大スターの真剣交際に世界中が注目した。

Photo:Getty Images


子どもの誕生

2002年、2005年にそれぞれマドックス、ザハラを養子に迎えているアンジェリーナ。ブラッドとの交際が公になった後、2006年にブラッドとの待望の第1子シャイロを出産した。さらに2007年にパックスを養子にし、2008年にはブラッドとの間に双子ノックスとヴィヴィアンが誕生、合わせて6人の子どもをもつことに。ちなみに、ブラッドも養子手続きを行っている。

Photo:Getty Images


結婚へ

2013年、アンジェリーナが乳がん予防のため、手術をしたことを告白。このときもブラッドが常に付き添い、献身的なサポートを行ったという。結婚は形式的なものと語っていたふたりだが、彼女の手術、そして子どもたちの勧めもあり、2014年に南仏のコランスで挙式。その後は、夫婦揃ってイベントに出席したり、家族で旅行に行ったりするなど、仲睦まじい姿を見せていた。

Photo:Getty Images


破局→泥沼親権バトル勃発?

夫婦揃って公の場に現れることが減り、離婚がささやかれるようになったアンジェリーナとブラッド。20169月、ついにアンジェリーナが離婚を申請していることが明らかに。そして、当初から話題になっていたのが親権問題。現在、アンジェリーナが子どもたちと一緒に住むなど“物理的な親権”をもっているが、慈善活動や映画の撮影に大忙しで子どもたちに父親との時間を与えていない彼女に対し、今週始め、裁判所からある忠告があったという。それは、「このまま父親であるブラッドと連絡を取り合う機会を設けない限り、親権を失う可能性がある」というもの。さらに、「子どもたちの電話番号をブラッドに教え、いつでも連絡できるように」と釘をさしたそう。今後これに対し、アンジェリーナがどのような対応を見せるのか、そしてブラッドを納得させることができるのか注目したいところ。

いずれにせよ、まだまだ長引きそうなふたりの離婚協議。円満に終わることを願うばかり。

Photo:Getty Images

【SPUR】アンジェリーナ・ジョリー、ブラッド・ピットとの離婚を申請(外部サイト)

text:Kyoko Kawaguchi

提供元: SPUR.JP

関連記事

  • GLADD(グラッド)
  • MAGAZINE
  • アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピット泥沼親権バトルへ⁉︎ 出会いから現在までを振り返る
PICK UP記事 - SPUR.JP -