MAGAZINE

ワールドツアーを開幕させたテイラー・スウィフト、恋人のためにラブソングを熱唱

SPUR Eye
公演初日にかけつけた恋人ジョーのために、ラブソングを熱唱♡ 宿敵キム・カーダシアンとのバトルに対するメッセージも!


歌手のテイラー・スウィフトが、ついに最新アルバム『レピュテーション』のスタジアムツアーを開幕! 公演初日となった2018年5月8日(現地時間)には、交際中の恋人ジョー・アルウィンの姿も。観客席で見守る彼に対し『ゴージャス』を熱唱し、拍手喝采を浴びた。

Photo : Getty Images
Photo : Getty Images

2018年5月8日(現地時間)、アメリカ・アリゾナ州で初公演を迎えたテイラー。ファン待望の2年ぶりとなる本ツアー。

Photo : Getty Images
Photo : Getty Images

ミュージックビデオにも採用されている蛇で装飾したステージや、チャーリーXCX&カミラ・カベロとの共演など、豪華な演出でファンたちを熱狂させた。

Photo : Getty Images
Photo : Getty Images

そんなテイラーを観客席で見守っていたのが、2017年5月から交際を報じられている恋人のジョー・アルウィン。じっくりステージに見入るなか、曲に合わせて口ずさむ一幕も。

ふたりの恋愛を見守るファンたちが待ち望んでいたのが、最新アルバムからの楽曲『ゴージャス』。テイラーらしい甘いラブソングは、ジョーのために作曲されたともっぱらの噂。

ステージで同曲が流れると、ジョーの姿をとらえた動画がSNSに続出! ラストにテイラーがジョーが立つ方向を指差して歌い終えると、観客席からは拍手喝采が。テイラーの愛情はファンたちの歓声とともに、ジョーの心に刺さったはず!?

さらにこの日テイラーは、ステージ上で因縁のバトルを繰り広げてきたキム・カーダシアンについても言及。

「数年前、ある人が私のことをSNSで“ヘビ(=嘘つき、裏切り者という意味を持つ)”呼ばわりして、広まってしまった。それを発端に、多くの人から様々な悪口を言われたわ。(中略)今回ヘビをモチーフにしたのは、みんなに、SNSでいじめを受けても負けないでっていうメッセージを伝えたかったから。むしろそれをきっかけに、強くなってほしい」と、MC中に熱弁した。

Photo : Getty Images
Photo : Getty Images

本人の名前こそ出さなかったが、その相手がキムであることは明らか。つい先日ケイティ・ペリーと和解したことが報じられたものの、キムとのバトルは続行中のよう。人気セレブふたりのバトルは、まだまだ注目を集めそうだ。 

今後、日本公演も控える『レピュテーション』スタジアムツアー。果たしてその際、ジョーも来日するのか? ふたりの東京デートを、是非とも見てみたいもの!

>>スタッフ想いのテイラー・スウィフト、貴重なオフにダンサーたちとプールパーティを開催

>>テイラー・スウィフトに新たな恋の噂! お相手は英国の若手俳優

text : Ayano Nakanishi

提供元: SPUR.JP

関連記事

  • GLADD(グラッド)
  • MAGAZINE
  • ワールドツアーを開幕させたテイラー・スウィフト、恋人のためにラブソングを熱唱
PICK UP記事 - SPUR.JP -