MAGAZINE

婚約パーティを開催したばかりのグウィネス・パルトロー、巨大なエンゲージリングをつけてレッドカーペットに登場

SPUR Eye
一体何カラットあるのか!? グウィネスの左手に光る巨大なエンゲージリングに注目。


2018年1月に、かねてより交際していた人気海外ドラマ「glee/グリー」のプロデューサー兼監督を務めるブラッド・ファルチャック(47)と婚約した女優のグウィネス・パルトロー(45)。2018年4月14日(現地時間)には、LAのロサンゼルスシアターで婚約パーティを開催したことが報じられていた。

Photo:Getty Images
Photo:Getty Images

そして、4月23日(現地時間)にLAで開催された映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』プレミアのレッドカーペットに登場したグウィネス。スパンコールが全体にあしられたヌーディ色のミニドレスは、グウィネスのお気に入りブランド「Retrofête」のもの。45歳とは思えないほど抜群なプロポーションを披露したが、注目されたのはグウィネスが左の薬指につけていたエンゲージリング。

Photo:Getty Images
Photo:Getty Images

ブランドやカラット数などは明らかになっていないが、思わず突っ込まずにはいられないほどビッグなエンゲージリングを、世間が見逃すはずはなかったのだ。

グウィネスは、プレミアの後日「ファミリー(共演者)たちに再会すること以上に、素晴らしいことはないわ」と、インスタグラムにレッドカーペットの写真を投稿。するとファンからは、「相変わらずキレイなスタイルね」とグウィネスの体形を羨望する声から、「あれ? エンゲージリングはどこ?」などと、エンゲージリングをいじるコメントまで届いた。

Nothing like a family reunion #infinitywar

Gwyneth Paltrowさん(@gwynethpaltrow)がシェアした投稿 -

グウィネスといえば、2014年に10年間連れ添ったコールドプレイのクリス・マーティンと離婚を発表した後も、ふたりの子どもであるアップルちゃんとモーゼスくんと4人で旅行に出掛けるほど仲良し。離婚成立後のインタビューでは、「家族の絆を維持するために、自分のことを後回しにする必要がある。でも、それこそが子どもたちと子どもたちと父親に対する私の責任だと思っているわ。クリスとロマンチックな関係でなくなってもよ」と話していた。しかし、二児の子育てもこなしながら、再婚も果たしたグウィネス。彼女が恋愛体質であることも、美しさをキープできている秘訣なのかも?

>>グウィネスも愛する媚薬サプリ「アダプトゲン」が日本にも登場!

>>眠りは最高の美容液! グウィネスの「若返り睡眠5か条」

提供元: SPUR.JP

関連記事

  • GLADD(グラッド)
  • MAGAZINE
  • 婚約パーティを開催したばかりのグウィネス・パルトロー、巨大なエンゲージリングをつけてレッドカーペットに登場
PICK UP記事 - SPUR.JP -