MAGAZINE

トレンドはジャスティンから!? ジャスティン・ビーバーのファッション偏愛歴をまとめて紹介!

ミュージシャンとしての実力はもちろんのこと、類まれなるカリスマ性や賑やかなゴシップを含めて、21世紀を代表するエンターテイナーのひとりであるジャスティン・ビーバー。

12歳の頃から歌声をYouTubeにアップし、14歳で正式にアッシャー率いるRBMG&アイランド・レコードと契約を交わしたジャスティン・ビーバーは、YouTubeをきっかけに世界的な成功を手に入れたパイオニア的存在。デビューシングル『ワンタイム(One Time)』を皮切りにした、爆発的な人気は言わずもがな。プライベートではパパラッチへの暴力沙汰、泥酔による夜遊び、華麗なる女性遍歴にハリウッドでのご近所トラブルなど「お騒がせセレブ」として認知されている一方で、家族愛が深く、スポーツ大好きで、とにかく万能。ファンや一般の人との関わりも自然体で、世代を超えて愛されている存在。そんな彼は、トレンドキャッチもいち早く、そしてファッション界との繋がりも深く、トレンドセッターとして注目を集めている。さて、今回は一時も目が放せないジャスティンの現在からデビューまでを遡って、ファッション遍愛歴をおさらい!


他のジャスティンの記事を見る>

※ファッション偏愛歴は下の画像をクリック

text:Kaori Watanabe phots:getty images

提供元: SPUR.JP

関連記事

  • GLADD(グラッド)
  • MAGAZINE
  • トレンドはジャスティンから!? ジャスティン・ビーバーのファッション偏愛歴をまとめて紹介!
PICK UP記事 - SPUR.JP -