MAGAZINE

愛妻家のジョージ・クルーニー、アマルの誕生日に豪華なショートトリップをプレゼント

SPUR Eye
結婚して子どもが産まれても、妻への感謝と愛情を忘れない、ジョージの言動が素晴らしい!


2018年2月3日(現地時間)に40歳の誕生日を迎えた妻アマルと、カリフォルニア州のビッグ・サーへ出かけたジョージ・クルーニー。この日のためにチャーター機を貸し切り、夫婦水入らずのひと時を過ごした。

Photo:Getty Images
Photo:Getty Images

米ゴシップサイト『Us Weekly』は「ジョージはアマルの誕生日だった2月3日(現地時間)の午後に、チャーター機でカリフォルニア州のビッグ・サーに二人で向かった。翌日の出発したほぼ同時刻に戻ってきた」と記事を掲載。なんと、双子のエラちゃんとアレキサンダーくんはお留守番していたことも明らかになった。子どもが産まれてからも、夫婦の時間を大切にしたいという気持ちが伝わる、愛妻家のジョージらしいプレゼントだ。

ビッグ・サーはカリフォルニア州の絶景スポットが有名の高級リゾート地。女優のナタリー・ポートマンやアン・ハサウェイが結婚式を挙げた場所としても知られている。育児はもちろん、弁護士としても仕事をバリバリこなすアマルが、少しでも羽を伸ばせるようにビッグ・サーを選んだのだろうか?

Photo:Getty Images
Photo:Getty Images

また最近では、Netflixオリジナルのトーク番組『デヴィッド・レターマン:今日のゲストは大スター!』に出演したジョージ。番組の冒頭では、「双子が産まれたんだが仕事がなくて……家を出られるなら、どんな仕事だってするよ!」とお得意のジョークを飛ばした。

さらに中盤では、司会者のデヴィッドにアマルのことを聞かれると、「アマルと出会って、この人のためなら命と引き換えにしてもいい、自分の命よりも大切な存在を見つけたんだ。そんな経験は初めてだったよ」とアマルへの愛を語った。

妻の誕生日は旅のプレゼントを、そして妻への愛情を包み隠さずに話すジョージ。セレブ界きってのおしどり夫婦として、今後もツーショットを見せてほしい。

>>クルーニー夫妻の神対応が話題騒然! 双子ベビーを連れた飛行機の旅で乗客全員にヘッドフォンをプレゼント

>>ジョージ・クルーニーをアッと驚かせた、妻アマルの特注ケーキとは!?

提供元: SPUR.JP

関連記事

  • GLADD(グラッド)
  • MAGAZINE
  • 愛妻家のジョージ・クルーニー、アマルの誕生日に豪華なショートトリップをプレゼント
PICK UP記事 - SPUR.JP -