MAGAZINE

クロエ・グレース・モレッツ、恋人ブルックリンとの別れで経験した苦しみを赤裸々告白

SPUR Eye
昨年、ブルックリンから振られたと報じられたクロエ。最愛の恋人を失った衝撃の大きさを、正直に告白した。


2017年9月に復縁を公表して以来、ブルックリンの住むニューヨークで頻繁にデートを重ねるなど、仲睦まじい姿が度々キャッチされているブルックリン・ベッカム&クロエ・グレース・モレッツ。

破局当時は“若い者同士のこと、すぐに新しい恋人を見つけるのでは?”と噂されていたふたりだが、クロエにとってブルックリンを忘れることは容易いことではなかったよう。先日公開された『Stellar』のインタビュー記事で、破局後に味わった苦しみを告白した。

Photo : Instagram (brooklynbeckham)
Photo : Instagram (brooklynbeckham)

美男美女のカップルとして、ティーンから絶大な支持を受けながらも、2016年9月に破局したふたり。復縁するまでの1年間についてクロエは、「正直、私にとってとても過酷な1年だった。その事実を隠すつもりはないわ」と証言。

「失恋だけでも辛いのに、それが世間に大々的に報じられてしまったの。それを受け入れることが大変だった。隠れてしまいたい気分だったわ」と語り、苦しんだ原因のひとつに、メディアの過剰な報道があったことを明かした。

Photo : Getty Images
Photo : Getty Images

逃げたい気持ちを抑えきれなかったというクロエ。そんな彼女を救ってくれたのは、家族の存在だったとか。「“気持ちはわかるけど、逃げられないんだよ。自分自身からは誰も、逃げられない。君はそれをちゃんと、乗り越えなきゃいけないんだ”って言われたわ」という家族による助言を明かし、「そのうち“自分を変えられるんだ”って気付いたときから、物事が良い方向に変わって行ったの」と、失恋を乗り越えるまでの経緯を語った。

Photo : Getty Images
Photo : Getty Images

昨年破局した際に報じられた別れの理由は、クロエのことを“荷が重い”と感じたブルックリンが別れを告げたというもの。しかし現在、SNSでは常にお互いへの愛をアピールしているふたりのラブラブ度は、破局前よりもパワーアップしているよう!

これまで幾度となく破局と復縁を繰り返している若きカップル、今度こそ“3度目の正直”となるか? 今後もふたりの恋愛模様から、目が離せなそうだ。

>>別れを告げたのは、ブルックリン・ベッカム。理由は“クロエが重すぎた”から!?

>>ブルックリン・ベッカムとクロエ・グレース・モレッツが復縁後、初のツーショットを披露!

text : Ayano Nakanishi

提供元: SPUR.JP

関連記事

  • GLADD(グラッド)
  • MAGAZINE
  • クロエ・グレース・モレッツ、恋人ブルックリンとの別れで経験した苦しみを赤裸々告白
PICK UP記事 - SPUR.JP -