MAGAZINE

ハリウッド映画賞受賞スピーチで、ケイト・ウィンスレットがキスのサプライズ!

SPUR Eye
この日女優賞を受賞したふたりが、驚きの行動に。微笑ましいやりとりがおさえられた動画は、必見!


2017年11月5日(現地時間)に「ハリウッド映画賞」の授賞式が開催され、女優のケイト・ウィンスレットが主演女優賞を受賞。壇上でスピーチを行うなか、助演女優賞を受賞したアリソン・ジャニーとのキスを披露! 名女優同士の微笑ましいサプライズ演出で、観客を沸かせた。

Photo : Getty Images
Photo : Getty Images

ウディ・アレン監督の最新作『Wonder Wheel(原題)』での好演が評価され、晴れて主演女優賞に輝いた、ケイト・ウィンスレット。壇上では受賞に対する感謝の気持ちとともに、映画界が誇る創造性への敬意を述べた。 

そんななか、「私にとって、女優のやりがいのひとつは、素晴らしい俳優たちとともに仕事ができること。そして本日、助演女優賞に輝いたアリソン・ジャニーの情熱と素晴らしい仕事ぶりに、拍手を送りたいと思います」と、『I, Tonya(原題)』で助演女優賞を受賞した女優仲間へ賞賛の言葉を送る一幕が。

Photo : Getty Images
Photo : Getty Images

アリソンへのラブコールはこれにとどまらず、「あなたのことはよく知らないけれど、私はあなたになりたいくらい。本当よ。もしくは、触れるだけでもいいわ。もしかして、キスをさせてもらえるかしら?」と発言したのだ!

ゲストたちから笑いが湧き起こるなか、アリソンは席を立ち、足早にケイトの元へ。笑顔で「なんて刺激的な瞬間かしら! そう思わない?」と客席へ語りかけたケイトは次の瞬間、壇上に到着したアリソンとの熱烈キスを披露。大きな歓声を浴びながら熱いハグを交わすと、興奮した様子で「息切れしちゃうわ!」とチャーミングな笑顔を浮かべた。

Photo : Getty Images
Photo : Getty Images

ツイッターには「なんて素敵なの!」「最高のスピーチ」と絶賛のコメントが続出し、授賞式の話題をさらったふたり。大女優ならではの機転を利かせたサプライズ演出は、世界中のファンたちに笑顔をもたらしたに違いない。

ケイトのスピーチの一部始終を、以下の動画よりチェック!

>>『タイタニック』のレオ様&ケイト、プールサイドでの親密なツーショットにファン歓喜!

>>ケイト・ウィンスレット、親友レオ様には「一度も恋愛感情を抱いたことがない」と断言!

text:ayano nakanishi

提供元: SPUR.JP

関連記事

  • GLADD(グラッド)
  • MAGAZINE
  • ハリウッド映画賞受賞スピーチで、ケイト・ウィンスレットがキスのサプライズ!
PICK UP記事 - SPUR.JP -