MAGAZINE

チェスター・ベニントンの追悼コンサートに、ONE OK ROCKのTakaら豪華アーティストが参加!

SPUR Eye
今年7月に自殺によってこの世を去った、リンキン・パークのボーカル、チェスター。追悼コンサートにはBlink-182やアラニス・モリセット、ゼッドら人気アーティストたちが出演。奇跡のコラボレーションが話題に。


2017年7月20日に自殺によってこの世を去った、リンキン・パークのボーカル、チェスター・ベニントン。10月27日(現地時間)、ロサンゼルスで開催された追悼コンサート「Linkin Park & Friends Celebrate Life in Honor of Chester Bennington」には、Blink-182やアラニス・モリセット、Sum 41、ゼッド、スティーヴ・アオキ、ONE OK ROCKのTakaら人気アーティストたちが参加。リンキン・パークの名曲を披露し、観客を沸かせた。

Photo : Instagram (linkinpark)
Photo : Instagram (linkinpark)

コンサート会場であるハリウッドボウルにはこの日、17,000人以上のオーディエンスが集結。3時間にも及んだステージにはリンキン・パークと馴染みのあるアーティストたちが次々と登場し、チェスターが遺した名曲の数々、さらにチェスターへの想いを込めた曲などを披露した。

Thank you @obeygiant for the beautiful image. See you all on Oct 27th.

Mike Shinodaさん(@m_shinoda)がシェアした投稿 -

今年リンキン・パークとともにツアーを開催する予定だったバンドのBlink-182は、チェスターに向けて自身の曲『I Miss You』(=あなたが恋しい)を披露。ノー・ダウト&アラニス・モリセットによる『Castle of Glass』、ブリング・ミー・ザ・ホライズンのオリヴァー・サイクスが歌った『Crawling』にはDJのゼッドがドラマーとして参加するなど、ここでしか見られない豪華なコラボレーションの数々に、観客は大盛り上がり。

さらに日本からは、ONE OK ROCKのボーカル、Takaが参加。リンキン・パークのマイク・シノダから紹介を受けてステージに登場し、バンドの大ヒット曲『Somewhere I Belong』を熱唱した。

Great show and great after party saw old friends and made new ones!!! @thechainsmokers @steveaoki @m_shinoda @kiiara

Takaさん(@10969taka)がシェアした投稿 -

かねてからリンキン・パークの大ファンであることを公言していた、Taka。今年11月に予定していたリンキン・パークの来日公演では、スペシャルゲストとして参加することが決定していた。

コンサート後にはインスタグラムで、マイクやザ・チェインスモーカーズ、スティーヴ・アオキらとの集合写真をアップ。「素晴らしいショー&アフターパーティだった。古い友人と再会を果たし、新しい友達もできた!」というメッセージを発信している。

またライブ中、会場のスクリーンでは、この日参加していないアーティストたちからのビデオメッセージを公開。ポール・マッカートニー、メタリカ、サーティー・セカンズ・トゥ・マーズといった、そうそうたるメンバーが、チェスターへのメッセージを語った。

チェスターの人望の厚さ、さらに一流アーティストからも認められる才能の持ち主であったことを改めて世間に知らしめた、今回のコンサート。人気アーティストたちの歌声は、チェスターの死を悲しむ世界中のファンの心に、深く響いたに違いない。

提供元: SPUR.JP

関連記事

  • GLADD(グラッド)
  • MAGAZINE
  • チェスター・ベニントンの追悼コンサートに、ONE OK ROCKのTakaら豪華アーティストが参加!
PICK UP記事 - SPUR.JP -