MAGAZINE

結婚25周年を迎えたオバマ夫妻。互いに送りあった愛のメッセージが反響を呼ぶ

SPUR Eye
結婚式の写真と一緒に、愛あるコメントをSNSに投稿したミシェル夫人。その一方でオバマ氏が用意していたサプライズとは?


2017年10月3日(現地時間)に結婚25周年を迎えた、元米大統領のバラク・オバマ氏(56)とミシェル・オバマ夫人(53)。ミシェル夫人が公式インスタグラムに投稿したオバマ夫妻のモノクロ写真とコメントに、多くの反響が集まっている。

写真は結婚式当日のもので、当時31歳のオバマ氏と当時28歳のミシェル夫人が同じ方向を見つめている一枚。コメントには、オバマ氏のインスタグラムのアカウントを添えて、愛のこもったメッセージと敬意を示した。

ついに結婚25周年ね。四半世紀経過した今でも、あなたは親友であり、私が知る男性のなかで最も素晴らしい人よ。愛しているわ

この投稿を見たユーザーからは「おめでとう! 理想の夫婦だわ」や、なかには「本当におめでとう、ナイジェリアより愛を込めて」など、海外から祝福のコメントも届いた。

ちなみに同日は、フィラデルフィアで開催されたペンシルベニア州の会議「Pennsylvania Conference for Women」に参加していたミシェル夫人。司会でTVプロデューサーのションダ・ライムズと共にトークセッションを行なっていた矢先に、あるサプライズが!

Photo:Getty Images
Photo:Getty Images

ステージが暗くなると、画面に映し出されたのはオバマ氏の姿! すると「ヘイ、ハニー!」とメッセージが始まり、ミシェル夫人との銀婚式を祝うメッセージが約2分流れた。またこの動画はオバマ氏のフェイスブックにも投稿され、60万件以上もの「いいね!」がついている。オバマ氏の粋な計らいにミシェル夫人は涙を拭う場面もあったとか。

Photo:Getty Images
Photo:Getty Images

ちなみに5年前にも、ミシェル夫人へサプライズを仕掛けたオバマ氏。当時はまだオバマ氏が米大統領の任務についていた頃、結婚20周年を迎えた2012年10月3日のスピーチで「君はぼくを世界一の幸せ者にしてくれた」と愛のメッセージを発信した。

まさに理想の夫婦とも言えるオバマ夫婦。オバマ氏は米大統領の任期8年を終了後も、9月29日(現地時間)には、英王室のハリー王子が主催した国際スポーツイベント「インビクタス・ゲーム」に出席するなど、多方面で活躍。まだまだ世間から注目されるふたりだが、これからは夫婦水入らずの時間も過ごしてほしい!

				
提供元: SPUR.JP

関連記事

  • GLADD(グラッド)
  • MAGAZINE
  • 結婚25周年を迎えたオバマ夫妻。互いに送りあった愛のメッセージが反響を呼ぶ
PICK UP記事 - SPUR.JP -