MAGAZINE

ナオミ、クラウディア、シンディも! ヴェルサーチのショーに90年代スーパーモデルたちが集結

SPUR Eye
ナオミ・キャンベルをはじめ、90年代に一世を風靡したスーパーモデル5人がサプライズ登場! ドナテラ・ヴェルサーチが彼女たちを起用した理由とは?


現在開催中の2018年春夏コレクション。ミラノで開催されたヴェルサーチのランウェイショーに、ナオミ・キャンベルをはじめとした元祖スーパーモデルが集結し、話題を集めている。

ナオミらが登場したのは、ランウェイショーの終了後。会場が暗くなり、ステージの幕が開くと、そこにはポーズを決める5人のシルエットが。照明が明るくなると同時に現れたのは、90年代に一世を風靡したスーパーモデルたち。左から、カーラ・ブルーニ(49)、クラウディア・シファー(47)、ナオミ・キャンベル(47)、シンディ・クロフォード(51)、ヘレナ・クリステンセン(48)がメタリックドレスをまとって、サプライズ登場したのだ。

Photo:Getty Images
Photo:Getty Images

今年は、アーティスティックディレクターのドナテラ・ヴェルサーチの兄で、ブランドの創設者でもあるジャンニ・ヴェルサーチの没後20年目。その節目ということもあり、ドナテラはジャンニへのオマージュをランウェイショーで表現した。そのひとつが、90年代のスーパーモデルの登場だ。ジャンニといえば、デザイナーだった頃に、90年代のスーパーモデルブームを作り出したひとり。今回起用されたヘレナ・クリステンセン(写真右)は、ジャンニから「世界一美しいボディを持つ女性」と賞賛されたほど。

そして、5人への拍手と歓声があがるなかドナテラが登場すると、全員でランウェイを闊歩し、会場中の視線を釘付けにした。

Photo:Getty Images
Photo:Getty Images

シンディのインスタグラムに、「For Gianni」のコメントと、5人がランウェイショーに登場した動画が投稿されると、「ブラボー!」「アメイジング! 私の尊敬するクイーンズ」など、賛辞のコメントが殺到。90年代に活躍したスーパーモデルの共演に、公開後2日間で88万回以上も再生された。

For Gianni ❤️

Cindy Crawfordさん(@cindycrawford)がシェアした投稿 -

ちなみに、来年放送予定のドラマ『アメリカン・クライム・ストーリー』のシーズン3では、1997年にジャンニ・ヴェルサーチが射殺された事件を題材にしている。ドナテラ役が決定していたレディー・ガガの代役をペネロペ・クルスが務めるなど、放送前から話題に。

兄妹愛が詰まった今回のヴェルサーチのランウェイショー。ドナテラをはじめ、スーパーモデル5人にとっても、忘れがたい出来事になったに違いない。

提供元: SPUR.JP

フォローブランドを追加

関連記事

  • GLADD(グラッド)
  • MAGAZINE
  • ナオミ、クラウディア、シンディも! ヴェルサーチのショーに90年代スーパーモデルたちが集結
PICK UP記事 - SPUR.JP -