MAGAZINE

元恋人テイラーについて、ジェイク・ギレンホールがついに重い口を開く!

SPUR Eye
これまで頑なにコメントを避けてきたジェイクに、どんな心境の変化があったのか⁉︎


歌手のテイラー・スウィフト(27)と交際していた過去を持つ、俳優のジェイク・ギレンホール(36)。頑なにテイラーに関する質問への回答を避けてきた彼が、ついに、初めてコメントしたことが話題に。果たして、その内容とは⁉︎

Photo : Getty Images
Photo : Getty Images

現在、新作映画『Stronger(原題)』のプロモーション活動を行っているジェイク。本作品は、2013年4月15日に起きた「ボストンマラソン爆弾テロ」で負傷したジェフ・バウマンの体験を描いた伝記映画。先日行われたフェイスブックのライブ・セッションでは、ジェフ役を演じたジェイクとジェフ本人が対談した。

ボストンの街をテーマにした映画や、ボストンのお気に入りレストランなどを語り合うなか、ジェフは勇敢にも、テイラーの話題を投下。テロで両足を失った自身の経験を反映し、「もし君が両足を失ったら、テイラーは曲を作ると思うかい?」と質問したのだ。するとジェイクは冷静に、「僕のために? それとも、失った事実について?」と返答。

ジェフが「君のためにさ。(以前テイラーが専門としていた)カントリーソングとかね」と返すと、「でも彼女は今、ポップに転身したみたいだからね」という曖昧なアンサーで、テイラーとの話題を締めくくった。

Photo : INF/amanaimages
Photo : INF/amanaimages

2010年に、3カ月間ほど交際していたふたり。短い交際期間だったにも関わらず、人気俳優とポップクイーンの恋愛は世間から大きな注目を集めた。

自身の恋愛経験をもとに曲を書くことで有名なテイラー。世界的大ヒットとなった『We Are Never Ever Getting Back Together』や『All Too Well』を含む数曲は、ジェイクについて書かれているのでは?と囁かれている。

これまで何度もテイラーに関する質問を浴びせられるも、「私生活について語りたくない」と、回答を避けてきたジェイク。そんな彼が初めて発言をしたことで、“彼の心境にどんな変化があったのか?”と、メディアは大騒ぎ。

元恋人カルヴィン・ハリスやカニエ・ウェスト&キム・カーダシアン夫妻、ケイティ・ペリーらに対する恨みが綴られていると噂される新曲『Look What You Made Me Do』を聴いて、ジェイクは何を思ったのか? 今後さらに詳しいコメントを発表してくれることを、願うばかり。

提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -