MAGAZINE

セレーナのSNSが、ハッキング被害に。元彼・ジャスティンの全裸写真が流出するも、ザ・ウィークエンドと仲良くデート

SPUR Eye
セレーナ・ゴメスが再び、元彼・ジャスティン・ビーバーことで、世間から注目されるはめに。このふたり、腐れ縁なのかも!?


2017年8月28日(現地時間)、セレーナの公式インスタグラムがハッキング被害にあう事態に。セレーナのアカウントから投稿されたのは、元恋人のジャスティン・ビーバーの全裸写真。すると、セレーナのインスタグラムに一体何が起こったの?とファンたちは大騒ぎ! しかし間もなくして、写真とともに投稿された下品なコメントなどから、セレーナのインスタグラムが乗っ取られたことが判明した。

交際順調だった頃のセレーナとジャスティン。Photo:Getty Images
交際していた頃のセレーナとジャスティン。Photo:Getty Images

米ゴシップサイト『E!NEWS』は、セレーナのインスタグラムに投稿された写真は、2015年にジャスティンがプライベートでボラボラ島を訪れていたときにパパラッチが撮影したものではないか?と報道。

ハッキング被害後、ジャスティンの全裸写真はすぐに削除されたが、拡散されるはめに。しかしセレーナのアカウントは一時的に見られなくなったものの、その数分後には被害前の状態に戻ったとか。

Photo:Getty Images
Photo:Getty Images

そんななか、セレーナはハッキング被害に遭った数時間後に、恋人のザ・ウィークエンドとデートをしていたことが発覚。米ゴシップサイト『ETonline』は「目撃者によると、セレーナとザ・ウィークエンドは、マンハッタンのミッドタウンにある高級日本料理を食べた後、店を変えてプライベートな時間を楽しんだようだ。とても幸せそうに見えたと話している」と伝えた。

その一方で、2年前のプライベート写真が思わぬところで流出してしまったジャスティン。米ゴシップサイト『E!NEWS』によれば、ジャスティンは自身のインスタグラムのストーリー機能を使って、不機嫌そうなセルフィー動画を投稿していたとか。セレーナがハッキング被害に遭った同日にアップされていたことから、一連の流れを知ったうえで動画をアップしたのでは?と見られている。

世界最多となる1億2,500万人(8月30日現在)のフォロワーを誇るセレーナのインスタグラム。当然ながら、数多くの人々がジャスティンの全裸を見てしまったことに。SNSを乗っ取られたセレーナが一番の被害者ではあるが、ジャスティンもちょっぴりお気の毒。何事もなかったようにデートをしていたセレーナだけど、再び元恋人との騒動が起きてしまったことに対してどう思っているのか、胸の内が気になるところ。

提供元: SPUR.JP

関連記事

  • GLADD(グラッド)
  • MAGAZINE
  • セレーナのSNSが、ハッキング被害に。元彼・ジャスティンの全裸写真が流出するも、ザ・ウィークエンドと仲良くデート
PICK UP記事 - SPUR.JP -