MAGAZINE

ケイト・ハドソンが、バズカットに挑戦! 大胆なイメチェンを披露

SPUR Eye
女優のケイト・ハドソンのバズカットが公開されると、「美しい」と話題に。ヘアスタイルを変えた理由は?


映画『あの頃ペニー・レインと』や『NINE』などで知られる女優のケイト・ハドソン(38)。ブロンドヘアがトレードマークの彼女が、自身のインスタグラムでバズカットを披露し、話題を呼んでいる。

Photo:Getty Images
Photo:Getty Images

2017年7月31日(現地時間)にケイトが投稿したのは、恋人でミュージシャンのダニー・フジカワと息子のライダーくんが写る、微笑ましいスリーショット。そこには、バズカットにサングラスをかけたケイトの姿が! するとファンからは、「美しい」「ケイトを真似て、トライしてみたい」など、髪型を賞賛するコメントが届いた。

We at it again ???? #DirtBikeRyders

Kate Hudsonさん(@katehudson)がシェアした投稿 -

実は3ショットを投稿する前に、バズカットで椅子に座り、窓の外を見ている絵画のような写真をポストしていたケイト。

米ゴシップサイト『Us Weekly』によると、ケイトは、オーストラリア出身の歌手のシーアが手がける新作映画『Sister(原題)』の役作りのために、バズカットにしたことが明らかに。キャプションには、「自由」のコメントとともに、シーアのインスタグラムのアカウント名と、私たちの美しいディレクターというハッシュタグをつけたコメントを投稿した。

Freedom ???????? Compliments of @siathisisacting ❤️ #OurBeautifulDirector

Kate Hudsonさん(@katehudson)がシェアした投稿 -

ケイトのように、映画の役作りでバズカットにしたセレブといえば、オスカー女優のアン・ハサウェイやナタリー・ポートマンを筆頭に、最近では、クリステン・スチュワートやカーラ・デルヴィーニュといった若手女優も挑戦するなど、今や珍しくない時代。もはや、バズカットが男性の髪型だと決めつける方がナンセンスかも!? インスタグラムの写真で、映画の話題作りも大成功のケイト。今から公開が待ちきれない!

提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -